フォト

最近のトラックバック

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月

2020年6月30日 (火)

マイクロソフト エッジを更新した

Microsoft Edge マイクロソフトのブラウザ、新しいエッジが使いやすい。これはおすすめ
 ↓
新しくなったインターネットの便利な使い方・設定

やみつきギョニソーキャベツの作り方!

きょうは雨にやられた

 

2020年6月29日 (月)

あしたは北公園へ

 午後 相模原北公園に行くつもり。雨が降るようだけれど、やむ時間があるかもしれない。雨がやめば〝雑草カメラマン〟撮影できなければ買い物にする。

 足の調子は 今日(月曜日)の夕方になって すこし良くなってきた。すこし良くなったら その分足の屈伸をしてリハビリ。

2020年6月28日 (日)

フォトショ・エレメンツのセットアップ成功

_edited1_20200628221401  フォトショップ・エレメンツのセットアップに成功

フォトショ・エレメンツをインストールしたのだけれど、画面がおかしくて〝使い物にならない〟状態だった。冷や汗をかいた。2時間ほどかけて原因を究明、解決した。

 「バウンディングボックスを表示する」にチェックを入れて解決した。

フォトショップ・エレメンツについて
 おいらはずいぶんトラブルを経験した。でも幸いなことに なんとか すべて解決してきた。

あしたは
 午前も午後もリハビリ

足の調子は昨日から最悪

 火曜日は〝雑草カメラマン〟できるだろうか。

 

 

2020年6月27日 (土)

あしたは公民館でパソコン

フォトショップエレメンツをタカイさんのPCにインストールする予定

河西さんお暇なら見学に来ますか?

部屋は小会議室2です。この部屋では有線LANは使えません

今日は北公園の臨時駐車場へ

今日は相模原北公園の臨時駐車場へ

雑草が生えてきたと思うから

2020年6月26日 (金)

トキワハゼのくちの中

トキワハゼのくちの中3_edited1_20200702210401

 

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/484067530

↑ おいらが愛用しているのは同じ E6540 モデルですが CPUはこれよりも一つ下のCore i5です。

Core i5でも静止画・動画の編集にストレスはまったくありません。

ハードディスクは新品のSSDに交換すれば疲労・劣化の心配はなくなります。

E6540は YouTube で検索すれば分解の動画がワンサカと出てきます。河西さんが検討しているダイナブックは分解に関する情報がありません。

500GB SSD

おいらの主力ノート

 

スバルを見ましたか

Photo_20200626004401 スバル(プレアデス星団)

冬の夜空、ちょっとした望遠レンズで撮影できる星。はるかな昔 ひとつの星が砕け散ったすがた。

昴 すばる

 谷村新司はこの星からインスピレーションを得て作曲した。
Wikipedia


目を閉じて 何も見えず
哀しくて 目を開ければ
荒野に 向かう道より
他(ほか)に 見えるものはなし
嗚呼(ああ) 砕け散る 運命(さだめ)の星たちよ
せめて密(ひそ)やかに この身を照らせよ
我は行く 蒼白き頬のままで
我は行く さらば昴よ

2020年6月25日 (木)

あしたも郷土の森かな

天気も曇りでアジサイびより

2020年6月24日 (水)

ヒナキキョウソウ とネジバナ

2_20200624184201 ヒナキキョウソウ →

 

ネジバナ  ↓

Dsc02540

 

 

 

 

 左の2本 ネジの向きが逆
昨日撮影のネジバナよりも 今回のほうが美しい。

 

2020年6月23日 (火)

ネジバナ

Photo_20200623185501郷土の森のネジバナ

ネジの向きは左と右、一定しない(下の写真)。ひさしぶりにポケットウィザードを使って無線でストロボを発光させた。

もう終わったと思っていたヒナキキョウソウの小さな集落をみつけた。

 プラネタリウムが始まっている。
  余 談
貫井ばやしのサイトからおいらのブログにアクセスする人がいる

2_20200623185501

 

 

 あしたも郷土の森で雑草カメラマンとしてヒナキキョウソウとネジバナ に 挑戦するつもり。

Photo_20200623224801

 

Photo_20200623235001567198538

2020年6月22日 (月)

今日はリハだった 雨が降った。

Photo_20200622223101 午後3時ころ雨が上がった。こういうタイミングがアジサイ撮影にはいいと思う。

 写真はピンクのアジサイ。

これはまったくのノートリミングだけれど、構図としてはベストだ

2020年6月21日 (日)

明日は 午前もリハ

きょうは みんなのパソコンのメンテナンス

あじさいの特撮は 火曜日以降に続けたい

 

2020年6月20日 (土)

若いガクアジサイ

A_20200621053601  うまく撮れたよ うれしくて笑いが止まらない

河西さんへ
 あした大野北公民館に来てください。手ぶらで来てもいいですよ。オイラのパソコンでブログを作ってあげます。河西さんはパスワードだけ持ち帰ればご自宅でブログを運用できます。

Photo_20200620194601
水を吹きかけたから みずみずしく写ったね。
 左上の写真 あんまりよく写ったから〝病みつき〟に アジサイに病みつきになりそうだ。自画自賛 !! 

2020年6月19日 (金)

あしたは郷土の森へ

今日も残念ながら撮影できなかった。それで 買い物と洗濯

 

ひどく降っているな

今日は出られないかな

2020年6月18日 (木)

今日は リハ、

 あしたは雨 アジサイ びよりになるだろう。予報では降水量が少なそうだ 雨のやむ時があるだろう。

きのう撮った赤いアジサイ、とても気に入っている。

 

2020年6月17日 (水)

シチダンカ かな ?

Photo_20200617181701 今日はアジサイびよりではなかった。空が冬のように青かった。しかし富士山は見えなかった。

 アジサイは濡れているのが正しい姿だと思って 藤井さんからもらったスプレーで水滴を吹き付けてみた。

 シチダンカは幕末にシーボルトが「日本植物誌」に記したアジサイ。
 しかしながらその後 長年 日本人が見失っていた花で、再発見されるまでに数十年も経ってしまったそうだ。

Photo_20200617183401

 下は赤が鮮やかだ。西洋アジサイというのだろうか

 アジサイは日本原産の花で、幕末にヨーロッパに持ち込まれて さかんに品種改良がおこなわれた。

あしたは リハビリ

 次のアジサイ撮影は雨の金曜日かな

Photo_20200618004801

2020年6月16日 (火)

今日は2か所に送金と振り込み

 雑草カメラマンをやりたかったけれど お金の振り込みで半日つぶれてしまった。アジサイがきれいだけれど やはり紫陽花(アジサイ)は雨か曇り空の下でこそ風情(ふぜい)がある。

 今日の夕食は特売の「レバニラ炒め」と食パン1枚。

余 談
 
オレの話し
 を いつもYouTubeで楽しく聴いている。先日の放送 ラジオ 歴史ゴマかす共○党?は面白かった。中国共産党も日本共産党も歴史をごまかすのが好きな組織だ。それについては おいらもつくづく納得する。

 10年ほど前 おいらは参議院の議員会館の食堂で共産党の赤旗記者とラーメンを食べていた。その時 めぐみさんのお母さん横田早紀江さんがたまたま入ってきた。思わずおいらは会釈してしまった。

 なにを言いたいのかというと、橋本さんという赤旗記者は当時「日本共産党の歴史」を編集していたのだ。それが彼のしごとだった。共産党はむかしからず~っと〝歴史〟を書いていたらしい ということ。

2020年6月15日 (月)

ユウゲショウ

Photo_20200615110401  ユウゲショウ

 除草剤で〝皆殺し〟にされた と思われた空き地にユウゲショウがたくさん咲いた。
午前のリハビリ前に あわただしく撮影した。
 おいらが子供のころには見られなかった野草だ。50年前の野原の風景と現代とではかなり異なっている。

 

Create Dreamy Photography with a MACRO Lens | Tips & Tricks

 

How To Improve Your Flower Photography with Wireless Flash

【時事相論】石平さんはなんで日本へ来たのか(2020.6.13)

2020年6月14日 (日)

キュウリグサ

3_20200614214001   郷土の森に行った
雨には降られなかった。
物産館の前のヒナキキョウソウはすっかり終わっていた。

 去年のヘビイチゴのポイントには なにもなかった。

 キンランもギンランもシーズンが完全に終わっていた。

 

 あしたは午前も午後もリハビリ

 そしていま 火曜日以降のためにバッテリーの充電など準備中

2020年6月13日 (土)

14日(日)は郷土の森へ

きょう13日は雨に降られてしまったが

あしたは予報では今日より降水量が少ない。

雨のやむ時間がありそうだ。

 余 談
 北極圏のサンタクロース村 ただいま気温+30℃だ 日本時間23時

カタクリの会 再開

6月21日(日曜日)から毎週7月まで予約しました。

カタクリの会

てすと

雨をふりそそぎ (聖歌570番)

今日は降られてしまった。ほとんど小降りになることなく あきらめて帰ってきた

私の子どもたちへ

本田路津子バージョンはこちら

雨でも 撮影に出かけるつもり

昼ころは雨が降るらしい。それでも出かけるつもり

2020年6月12日 (金)

散髪した !! スッキリした

散髪したスッキリした

 歩行が少しラクになったから 床屋さんに行く気になれた。どこに行くときでも「雑草カメラマン」として道具の一式を持っていく。

 あしたは郷土の森へ行くつもり。しかし弁当は持っていかなければならない。

2020年6月11日 (木)

12日は未定

 散髪したい

郷土の森に行って〝雑草カメラマン〟をやろうかな

 

よかった 体調 戻ってきた

今日のリハビリセンターでのメニューはいつも通りにこなせた。

よかった  体調が すこし戻ってきたよ あの漢方が効いてきたようだ。ツムラ107という薬

ツムラ牛車腎気丸エキス顆粒(医療用)

↑ 効能・副作用などについて 詳しく書かれている。

 屈伸運動ができるようになったから 足腰を動かす運動をした。 よかったよかった明日から雑草カメラマン元気に復活か。

2020年6月10日 (水)

民芸うどん を食べた

107_20200610223501 下半身に力が入らず 歩くのが不安定で 夕方まで出歩くのをためらった。なんとか気力をふり絞って「民芸うどん」を食べに行った。

 おいらが民芸うどんに出会ったのは昭和51年ころのことだ。当時そのおいしさに驚いたのをよく覚えている。それがなつかしかった。

下半身のきょうれつな脱力感は深刻だった。そこで以前 淵野辺総合病院の整形外科で処方されたツムラの『牛車腎気丸(ゴシャジンキガン)』を飲んでみた。驚いたことにこの漢方薬はとてもよく効いた。

 ネットで調べたら まさにおいらが悩まされている症状に効能があると書いてある。昨日飲んで今日効くなんてそんな即効性があるとは信じられない。けれども うれしい。

 あしたはリハビリ

 

パンダ犬

2020年6月 9日 (火)

キュウリグサ

2_20200610003101   手入れされていない花壇に このキュウリグサを撮るために出かけた。

本日は足の調子が悪く こんな撮影にもかなり苦労した。

 

 

ヘルシルトの白夜

Photo_20200609073701

Weird & Awesome New Macro Lens from 7artisans

2020年6月 8日 (月)

昭和記念公園の駐車場へ

A_20200608220101 あしたは午後に昭和記念公園の正門の駐車場へ
 あそこの手入れされていない花壇に生えている〝雑草〟の花が気になってしょうがない。おいらは「雑草カメラマン」
 ちなみに1月と2月は「たそがれカメラマン」

 写真はアメリカフウロ。花粉の〝粒〟が写っている。

 

Photo_20200609054001 下の写真の小さな青い花 名前がわからない

 青い点のような花、背後の黄色はカタバミの花。青い花の〝小ささ〟がわかると思う。

 

 

まつのき公園あたりで

2_20200608072501リハビリだけれど

 まつのき公園あたりで撮影できるか

 上の写真はスイカズラ

スイカズラの花の構造がよくわかるショット

下はハルノノゲシPhoto_20200608105301

2020年6月 7日 (日)

きょうは100円ローソンで買い物だけ

 相模原北公園に行ったのだけれど混雑していた。

仕方なく100円ローソンで食べ物を買って帰ってきた。

 あしたは午前も午後もリハビリ。

 あしたの昼食は野菜たっぷりの焼きそば

火曜日は昭和記念公園の正門の外の駐車場に行こう。狙いは手入れされていない花壇のキュウリグサとキキョウソウ…などなど。

車椅子マークの駐車場所に近いし、ここにはトイレがある。飲み物の自販機もある。弁当はコンビニ

コロナで閉園中の昭和記念公園

ドローンで撮ったんだろうね
花のメルヘン ダークダックス

京都の 丹後丹波虫の会ではアサギマダラの観察会をやっているらしい。

2020年6月 5日 (金)

あしたは友人のスカイプを

 あした土曜日はスカイプのセットアップに行く。浦川さんはWiFiの暗号番号ちゃんと持っているだろうか。それがないとテストできない

そして日曜日は南橋本あたりでアジサイの撮影

https://apex106.info/lumix-dcg9_6k/

https://www.showakinen-koen.jp/

やはりヒナキキョウソウ

Photo_20200605180701 やはりヒナキキョウソウだった。郷土の森・観光物産館の前の「キキョウソウ」はヒナキキョウソウだった。

地面から伸びた茎には「閉鎖花」というつぼみが付いていて、茎のてっぺんにひとつだけ紫の花が開いている。

ただしいキキョウソウは 昭和記念公園入口近くの手入れされていない花壇に生えているやつ それだ。

 

3_20200605191501

 今日の郷土の森博物館は売店など建物の中には入れなかった。

そこで昼食を食べるつもりだったのに 仕方なく移動販売車の大判焼きを食べた。

 ストロボによる撮影法、花が蛍光色のように〝輝いて〟写ることがある(下の写真)。 最近みつけたよ。野村さんには見せた。
 先日のヘビイチゴもそのやり方で撮った。

2020年6月 4日 (木)

あした金曜日は府中の郷土の森へ

 昨日 昭和記念公園の正門を出たところで撮った「キキョウソウ」を5月31日に郷土の森で撮ったものを比べてみた。すると郷土の森のやつは「ヒナキキョウソウ」かもしれないという疑念が生まれた。それを確認したい。

おすすめ動画 おはよう寺ちゃん活動中 6月4日 藤井聡の「集団的浅慮」という言葉 妙に納得。

 もちろん、「三人寄れば文殊の知恵」が間違っているわけではないのですが、「三人寄れば悪魔の知恵」となるのもこれまた現実です。「船頭多くして船山に登る」。そんな諺もある通り、「個人より集団が優れている」とは単純には言えません。

How To Do Basic Flower & Macro Photography

 

2020年6月 3日 (水)

キキョウソウ と ホタルブクロ

_edited1_20200604022301  キキョウソウ 下から上にだんだんに咲いていくという順番がよくわかる。

だから別名「ダンダンギキョウ」か

 さて あしたはリハビリ

Creating Contrast with a Flash: Ep. 114: You Keep Shooting: Adorama Photography TV

  ポケットウィザードでフラッシュを光らせるという撮り方。
おいらは10年前にもポケットウィザードを使ってストロボを光らせていた。

Photo_20200604061501  キキョウソウ、ホタルブクロ、ヘビイチゴはいずれも昭和記念公園で撮影した。

 2000歩以上は歩いたのではないか。カメラマン仲間にも会えたし、帰宅してから気分も体調もいい。

やったキマッた ヘビイチゴ

Photo_20200603163201 やったキマッた !! ヘビイチゴ

練りにねった方法でヘビイチゴを撮影。満足に撮れた。本日の入院記念日をこのひとコマで飾ることができた…ような気がする。

去年の5月~6月 ヘビイチゴに注目していた。ところがおいらは6月3日に病で倒れてしまった。本日1年ぶりに昭和記念公園で撮影できた。

2020年6月 2日 (火)

あした3日(入院記念日)は昭和記念公園へ

今日の診察結果は先月よりも良好だった
HbA1cは先月と同じ6.4、コレステロールは いい数値になっているということだ。

あしたは正門から入ってパークトレインでこどもの森へ向かう予定

子どもの森の停留所の前にヘビイチゴがあるかどうか。

ところで昨年6月3日、おいらは脳内出血で倒れ 救急車で横浜の病院に入院した。

だから6月3日は入院記念日。

キリンソウとハチ

Photo_20200602160601 クリニックに出かける前にまつのき公園の脇で撮影した。

 去年 郷土の森で撮ったキリンソウと比べたところちょっと違う。

Photo_20200602160602 花の透明感が素晴らしい。甘い飴(アメ)細工のように写った。

撮影を終えようとしたとき小さなハチが来た。アオスジハナバチよりも小さい。

 

 

ノルウェーの白夜の夜明け

Photo_20200602055401

坂の上の雲 まえがき

おいらは 司馬遼太郎の文体が好きだ

 

まことに小さな国が
開化期を迎えようとしている。

小さなといえば、
明治初年の日本ほど小さな国は
なかったであろう。

産業といえば農業しかなく、
人材といえば三百年の間、
読書階級であった旧士族しかなかった。

明治維新によって、
日本人は初めて近代的な
「国家」というものを持った。
誰もが「国民」になった。

不慣れながら「国民」になった日本人たちは、
日本史上の最初の体験者として
その新鮮さに昂揚した。

この痛々しいばかりの昂揚が分からなければ、
この段階の歴史は分からない。

社会のどういう階層のどういう家の子でも、
ある一定の資格を取るために、
必要な記憶力と根気さえあれば、
博士にも官吏にも軍人にも教師にもなりえた。

この時代の明るさは、
こういう楽天主義から来ている。

今から思えば実に滑稽なことに、
米と絹の他に主要産業のないこの国家の連中が
ヨーロッパ先進国と同じ海軍を持とうとした。
陸軍も同様である。

財政の成り立つはずがない。
が、ともかくも近代国家をつくりあげようというのは、
もともと維新成立の大目的であったし、
維新後の新国民達の少年のような希望であった。

この物語は、その小さな国がヨーロッパにおける
最も古い大国の一つロシアと対決し、
どのように振る舞ったかという物語である。

主人公は、あるいはこの時代の
小さな日本ということになるかもしれない。
ともかくも、我々は
3人の人物のあとを追わねばならない。

四国は伊予松山に、三人の男がいた。

この古い城下町に生まれた秋山真之は、
日露戦争が起こるにあたって
勝利は不可能に近いといわれた
バルチック艦隊を滅ぼすにいたる作戦を立て、
それを実施した。

その兄の秋山好古は、
日本の騎兵を育成し、
史上最強の騎兵といわれる
コサック師団を破るという奇蹟を遂げた。

もう一人は、俳句、短歌といった
日本の古い短詩型に
新風を入れてその中興の祖となった
俳人、正岡子規である。

彼らは明治という時代人の体質で、
前をのみ見つめながら歩く。
登って行く坂の上の青い天に
もし一朶の白い雲が輝いているとすれば、
それのみを見つめて坂を登って行くであろう。

2020年6月 1日 (月)

あした6月2日は 通院日

 早朝 まつのき公園付近で 花の写真を撮れるかどうか。

ノルウェーのガイランゲルフィヨルドの観光船の桟橋に観光客の姿がLiveで見える。4月までのなが~い冬のあいだ人の姿はまったく見られなかった。

現存する日本最古のカメラ雑誌「アサヒカメラ」が休刊に

現存する日本最古のカメラ雑誌「アサヒカメラ」が休刊に

「アサヒカメラ」、創刊94年で休刊 「青春の一部だった」「一つの時代が終わり」

ヘルシルト、北欧ノルウエーは白夜の季節

 

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »