フォト

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月

2019年7月31日 (水)

警察犬はA地点からB地点へ向かう

 警察犬は犯人が逃走した方向へ向かう。おいらは事件現場で 何度もそのような犬の動きを見てきた。
 不思議なことだ。やってきた方向へ戻らないのはなぜか。匂いには「方向」があるのだろうか。匂いの弱い方向から強い方向へと犬は向かうのだろうか。つまりA地点からやってきた経路のにおいは弱く、B地点に向かう匂いは微妙に〝新鮮〟なのだろうか。
 ある日 おいらは現場で鑑識課員に聴いた。


 正解は
 追跡する方向は 犬の相棒、すなわち鑑識課員が指し示すというのだ。「こっち方向に探せ」と犬に命令するわけ。

 2018年8月15日、山口県周防大島町で行方不明になった2歳の男の子をスーパーボランティアの尾畠春夫さんが見つけ出した。当時 尾畠さんは「子どもは高い方向に向かうものです」と言っていた。それは警察犬オペレーターが陥る「低いほうへ」という先入観の誤りを経験として知っていたのかもしれない。おそらく高齢の行方不明者の場合は 低い方向で見つかることが多いのだろう。

Photo_20190731233001  北海道で行方不明になった大和君も上の方向で見つかった。当時警察犬は現場から動かなかったそうだが、指し示す方向を間違えたのではないかと おいらは思う。

 大和君失踪事件

 

幌馬車の歌

わが国 日本に「幌馬車」が走っていたのだろうか。

 戦前とてもヒットしたらしい。映像を見るとアメリカの西部劇の幌馬車とは違って旅客を乗せていたようだ。走っていたのは たぶん満州ではなかろうか。

幌馬車の歌

幌馬車の唄 東京大衆歌謡楽団 2013.6.30

 

うどん

 砂川口で うどんを食べた。暑いから冷たいうどん。歩行はとても困難だった。アリと同じ速度。足元のアリに「踏みつぶせるものなら踏んでみろ」とからかわれてしまった。

さて明日はリハビリ。

 

 

犬と赤ちゃん

Photo_20190731025401

Cドライブを拡張した

 ノートパソコンの C ドライブを拡張した。パーティションのソフト,今までの「EaseUS Partition Master」でやろうとしたがうまくいかなかった。有料バージョンでないといけないことになったようだ。

 ほかに無料のソフトがないか探した。みつけた !! 「MiniTool Partition Wizard」というソフトが無料で使えた。

 最近 血圧が高めだ。気を付けないといけない。

 

2019年7月30日 (火)

現実から目をそらす警察

 小野寺信は無能な陸軍首脳に悩まされた。おいらにもそれと同じような経験がある。

上司が喜ぶ報告をするために 事実を改ざんしてやつらは国民を見捨てたのだ。

 立ち上がる警察官


https://www.dailymotion.com/video/xpyssq

暴走族の握りつぶし ←デイリーモーション動画

https://youtu.be/LGMo8RxIgys

 

 

 

2019年7月29日 (月)

ハッ!! 速い「USB3.0」規格

https://enjoy.sso.biglobe.ne.jp/archives/usb_port/
 約10倍の速度

白いヘビイチゴがあるらしい

野草だけれどおいしいらしい

シロバナノヘビイチゴ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%AD%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%8E%E3%83%98%E3%83%93%E3%82%A4%E3%83%81%E3%82%B4

名曲物語・恋の旅路

宮本アナウンサーの語りがいい

再生するとき途切れるなら、 いったん「RealPlayer」(無料)でダウンロードしてから再生するといいです。ブラウザーはGoogle Chromeがベストです。なお、インターネットエクスプローラーはなるべく使わないようにしましょう。開発したマイクロソフト社も これを使わないように勧めています。

いぬのおまわりさん

いぬのおまわりさん

 

ミステリー「おもちゃの交響曲」 ← みつけた、作曲者探し

 

2019年7月28日 (日)

増加の一途、認知症と介護問題

増加の一途、認知症と介護問題

さて、あしたはリハビリだ。ヘルパーさんに頼りすぎると衰えが早く進むそうだ。

 

焼きそばを食べた

 うどんを食べに行ったが、焼きそばを食べて帰った。
  年越しそばに焼きそばを食べるようなもの おいらが期待しているヤブガラシは少し残っていた。

さいわい長谷川さんとお話ができた。藤井さんがパソコンを新しくしたらしい。よかった、よかった。

 

10年前の映像を見つけた ↓

https://www.youtube.com/watch?v=cjxsrKyolSk
  あるパーティーで撮影した動画にサントリーコマーシャルの音声を合成したもの。10年前のこと。

 

玩具交響曲(ハイドン) TOY SYMPHONY

♪レオポルド・モーツアルト:おもちゃの交響曲 / ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮 フィルハーモニア管弦楽団

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトの お父さん

 同じ曲なのに作曲者はハイドンなのかモーツアルトのお父さんなのか…わからない。

ミステリー「おもちゃの交響曲」
http://www.music-tel.com/maestro/Kindersymphonie/index.html

 

 

 

 

自画像の練習

1

 すこしずつ仕上げに近づいている

 

 2_edited1_20190728022801 背広にネクタイというのは 気合が入ってきた証拠

明日はうどんを食べられるだろうか

  ストロボでの撮影はかえって不自由かも。

 

 

Outlook で同じ電子メール アドレスの受信トレイが複数できた
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/2473682

「ムーミンパパの思い出」 から

世の中で何か良いこと、あるいは本当に良いと思われることをしとげた人は みんな誰でも 自分の一生について書き綴らなければならないのです。

2019年7月27日 (土)

今夜も自撮りの練習予定

今夜も自撮りの練習予定

Photo_20190727233101  ストロボのソフトボックスを段ボールの空き箱で作った。

 今日もうどんを食べていない。

昨日はノートパソコンの整備

 SSDを交換したり、キーボードのバックライトが点灯するようにしたり、ひや汗をかきながらなんとかこなした。チップセットのアップデートもなんとかこなした。
 セットアップしているうち しらじらと夜が明けた。

 次はいつになるかわからない入院の準備だ。
キーボードのバックライトが点灯するから暗いところでもパソコンを使える。

今日の土曜日は雨のようだ

 昨日の書き込みに「子どもたちとイワノフと…」の動画を加えた。

2019年7月26日 (金)

小野寺信はなぜドイツのソ連侵攻を予測できたのか?

小野寺信はなぜドイツのソ連侵攻を当てられたのか?

 

↓ デイリーモーション (低画質)

百合子さんの絵本 前編

百合子さんの絵本 後編

 いちばん最後の場面は昭和記念公園のイチョウ並木

 日本とポーランド…そして小野寺信との強い絆

https://youtu.be/VcSLW0PPv-E

子どもたちとイワノフと今はイワノフだ! ← クリック

 小野寺はこのペーター・イワノフを守るために「岩延平太(いわのぶへいた)」という名前の日本人名のパスポートを持たせた。

 

小野寺信は無能な陸軍首脳に悩まされた。


 警視庁にも無能な人物が多かった
 無能な管理職は治安のために何をしていたかというと 信じがたいことだが じつは〝何もしていなかった〟のだ。奴らがやっていたのは「保身」だけだった。だから上役の喜ぶ報告だけをする。それが世渡りの極意なのだろうが、困ったことにやつらは部下にもそれを要求したことだ。
 そのようにして1990年代には警察のモラルは落ちるところまで落ちていった。
 

過激派はみんな高齢になった

 

坂東国男(72)、佐々木規夫(70)、松田久(70)、奥平純三(70)、大道寺あや子(70)、仁平映(73)、岡本公三(71)

おいらも72歳

風の盆

風の盆恋歌

2019年7月25日 (木)

デジタル写真の進歩に拍手したい

Photo_20190725202901

 おいらの昔の写真をアップするにつれ、最近のデジタル写真の進歩に驚く。

フィルム写真は4X5インチの大判カメラさえフォーサーズカメラに及ばない。

 

 左の写真は 自撮りの練習

 

 あしたは砂川口のうどんを食べられるだろうか。

2019年7月24日 (水)

あしたもリハビリ

 池上線 西島三重子

 うどんは食べに行けなかった。たまごかけご飯。カメラ機材・パソコンの整備をしていた。

 あしたもリハビリ

 

虫の写真の撮り方

2019年7月23日 (火)

アメリカの反戦歌(ダウン・バイ・ザ・リバーサイド)

ダウン・バイ・ザ・リバーサイド」、戦争なんてこりごりだという言葉がくりかえされる。ゴスペル = 黒人霊歌。この歌は南北戦争のころから知られていた曲だという。

 木村弓の「いつも何度でも」も反戦の歌だとおいらは思っている。

 おいらはゲバ学生や過激派を相手にすることから離れて久しい。1997年に退職してアメリカに渡ったりしたあと、しばらく社交ダンスに熱中していた。おいらがあちこち外国を歩いていた間も、少数の内ゲバのジジ・ババたちが襲撃することとされないことに神経をとがらせ続けていたとは、まことに気の毒としか言いようがない。

 

 さてあしたは郷土の森の売店に「肉うどん」を食べに行こうと思うけれど、そんなことができるかどうか少し不安だ。

2019年7月22日 (月)

無能な上司

_edited1_20190722234801無能な坂本

 そのごおいらの前に現れる上司は ごく一部の例外をのぞいて大半が無能あるいは愚劣だった。ときにその愚劣さは犯罪的ともいえた。

 おいらは昔を好ましく なつかしく思うのだが、そこには吐き気を催したくなるような どす黒い影がある。やつらのバカさ加減を憎む気持ちは今も将来もけっして消えるものではない。

 

5.7インチ モニター

 

2019年7月21日 (日)

英国の植物園でのマクロ撮影

英国の植物園でのマクロ撮影

 

ロンドンの「キュー植物公園」でお手軽なマクロ撮影。レンズはLowaの60mm。

昨日から
 撮影機材を運ぶカメラカートの整備を始めた。パークトレインは花木園に止まるようになっただろうか。

あしたはリハビリ、歩行訓練

ジジィ、ババァどうしの内ゲバ

最近 このブログでおいらは1970年代 80年代のことをふり返っている。ウィーンや台湾での若者たちとの楽しい交流などを書いてきた。

その当時の日本には過激派という少なからぬ 若者の集団が活動していた。彼らはあちこちで襲撃したり殺されたりしていた。ところで 彼らはその活動を通じて世の中に何をもたらしたのだろうか。社会のどこにどのような〝成果〟をもたらしたのだろうか。

自身の過去をふり返って 悔やむことはないのだろうか。

おいらと同じように年老いた今 彼らは何を目指しているのだろうか。

 

静かなる反戦の祈り (花はどこへ行った)

花はどこへ行った
 
 ↑ 長いけれど 素晴らしい番組だからぜひクリックしてみてほしい。

 欧米で静かなる反戦の祈りがつづいていたころ、日本には「反戦青年委員会」なる組織が生まれ 激しい闘争を繰り広げた。その一部は内ゲバという殺し合いをしていた。名前とやっていることが正反対だった。

 

2019年7月20日 (土)

女性警察官の今昔

Photo_20190720141901 ウィーンの女性警察官 1983年ころだ

 

 下は現在の姿。今のほうが断然 格好いい。

Photo_20190720142501

 

 

 

 

 

71

 

1971~'90年代にかけての日本の女性警察官の制服

 

 余談ながら
 日本のおまわりさんは けん銃を右の腰につけている。ウィーンでは違う。ときどき左につけている警察官も見かけた。

 ウィーンの警察官を撮ったとき そのお巡りさんから「おめでとう、世界一の警察官が撮れましたね」と言われたときには感動したよ。その写真、見つかったらアップする。

韓国を〝叱責〟

懐メロ大全集

YouTubeで懐メロを聴きながら眠ってしまった。起きてYouTubeを開くと懐メロサイトがずらりと並ぶようになっていた。

昭和歌謡大全集 第1弾 ①
https://www.youtube.com/watch?v=ksGprqOVBqA

昭和歌謡大全集 第1弾 ②
https://www.youtube.com/watch?v=EF6O4_2YyTI

年忘れにっぽんの唄 (2001) - 
https://www.youtube.com/watch?v=FJXELkv9DO0

 

16トン(Sixteen Tons) ほか低音の歌

Sixteen Tons

You'll Never Know プラターズ

2019年7月19日 (金)

29歳のときの写真

760420_20190719210201 関東管区警察学校での記念写真。


1976年4月20日撮影(29歳のとき)

 

 

おいらの隣はのちに過激派に襲撃されて殉職した 千葉県警の岡田巡査部長。

 

2019年7月18日 (木)

少年老い易く学成り難し

少年易老學難成
一寸光陰不可輕
未覺池塘春草夢
階前梧葉已秋聲

 犀川さんは中国語ができるのかと台湾人に言われたことがある。

ひとりでバスに乗る犬

おもいだした。ウィーンでは犬が飼い主と一緒に電車に乗っていた。

'85年当時のおいら

Photo_20190718105501

 最近は むかしのことをふり返っている。

 1985年当時の クリスマスの夜、クリスマスプレゼントを持ってこの子たちの家を訪れた。

 

この写真、画質はまったく劣化していない。コニカの印画紙「100年プリント」だと思う。

 

 おいらは昔からこの「100年プリント」を頼りにしてきた。むかしウィーンの友人の家に行ったとき、彼のアルバムを見て驚いた。色が鮮明に残っていたのはおいらが送ってあげた写真だけだった。

 

8月12日は慰霊の園に行けるだろうか

180812_0229_jal_osutaka640 1985年8月12日 日航ジャンボ機が御巣鷹山に墜落した。

毎年おいらは慰霊に訪れている。今年も行けるだろうか。

2019年7月17日 (水)

あした木曜日はリハビリ

あした木曜日はリハビリ

2019年7月16日 (火)

いろいろな課題を片付けた

なんだかんだと

 

https://www.member.jcom.co.jp/netpvlogin.do

「水の星へ愛をこめて」

森口博子 cover

 

いつになるかわからない入院用のノートパソコン、セットアップなど完了した

 

2019年7月15日 (月)

そのとき、おいらは何をしていたのか

 いろいろな出来事が報じられた そのとき自分がなにをしていたのか・少しずつここに書き加えていきたい。

 

1957年10月4日 スプートニク 

1968年10月21日、「国際反戦デー」

1969年1月19日 安田講堂封鎖解除

1969年4月28日 沖縄デー

Mos1000404429504_20190717113701

1969年6月28日 - 反戦フォークゲリラ事件

 

1969年7月20日20時17分(UTC=協定世界時)
  日本時間 昭和44年7月21日午前11時56分 アポロ11号 月面
1969年11月4日  銀座パレード

2_20190717113401

 


1969年9月5日 全国全共闘連合結成大会 

1970年3月12日 パトカー勤務に

1976年9月6日、ミグ25

1979年(昭和54年)6月28日から29日  第5回東京サミット

英国のイルフォードというフイルム

Photo_20190715064801
ときどき英国のイルフォードというフイルムを使った。ASA400で。72枚撮りというのがあった。
印画紙はイルフォードがいちばん優れていたのではなかろうか。

2019年7月14日 (日)

台湾の友人

Photo_20190714174301

戴成業 さん 61歳。
 戴成業さん 235 台灣新北市中和區自立路187號2樓

彼が言うには 俺たちが台湾で海水浴をしたのは1988年だそうだ。

江容華  (Maria)

 スペイン語の先生

国際科学技術博覧会  (筑波)+

サマンサ  范良楹,范玉璋(サマンサ)

Mad Manoush - Night Tango

ベストウェスタン レンブラントホテル東京町田
**************************
台湾語で人名などの記事を入力できたのは さんの助けがあった。彼のスマホで漢字を入力して、それをおいらにメールで送ってもらった。メールに表示された ややこしい漢字をコピペでここに貼り付けた。
 台湾人は漢字の読み書きができる。そのために鉄道の駅の表示が読める。15歳の子供でも都内の電車を乗り継いでどこにでも移動できるのだ。われわれが経験したドタバタ劇は その15歳の子供が 台湾に帰るのを拒んで一緒に来日していた母親を振り切って羽田空港から逃げ出してしまったというところから始まった。
その子供は 何日も経ってから横浜の中華街で見つかった。
 その子は中華街でアルバイトをしながら中華学校に通っていたのだ。中華学校の校長先生に教えてもらってこどもの居所を突き止めて 羽田空港に送り届けた。空港では彼が飛行機に乗り込んで扉がガッチリと閉まるまでおいらは外で監視した。
 このときおいらは免税店で何か買い物をしておけばよかったかと〝反省〟した。
 このドタバタがきっかけで、おいらが台湾に遊びに行くことになった。 そしてマリアさんが突然日本にやってきて おいらの家に泊めてあげたり、それからしばらくたってからサマンサという女の子がわが家に泊まりに来た。
**********
それにしても、今年はオーストリアの旧い友人に会ったり、台湾から友達が訪ねてきたりと、おいらの青春時代を思い出すことが多かったね。

 

 

 

2019年7月13日 (土)

あしたは日曜日

日曜日

メモ
NNNドキュメント『マツダ再生への道』2002年 7月21日

台湾の友人が来る。

2019年7月12日 (金)

七人の刑事

 Photo_20190712210401 七人の刑事のテーマ

 ゼークデチネの声はこちら

 おいらが警察官にあこがれたのはこの「七人の刑事」のドラマの影響だ。このテーマ音楽を聴くと当時の気分がよみがえる。
 あるいは白バイで街を走るのも気持ちよさそうな気がした。しかし警察官の中では小柄なおいらには大型のバイクはキツかった。
 それならば「刑事」ということになるが、おいらには「刑事」は務まらない。警察の内部からみる「刑事」の仕事は過酷だ。つねに3つも4つも片付けなければならない事件を同時に抱えている。一つの事件に神経を集中するというわけにはいかないのだ。

 余談ながら交番の若いおまわりさんが将来就きたい職種、というよりは就きたくない嫌われる職種のいちばんがこの「刑事」。その次に嫌われるのが「交通事故係(交通捜査係)」。おいらがなぜそんなことを知っているかというと アンケートを取ったからね。(以上余談)

 刑事ドラマに近い職種は「公安」だった。一つのことがらに集中して調べまくるというスタイルはおいらの性格にも合っていた。おいらの特技のカメラのテクニックも生かせた。(…以下、加筆・後述)

秒を刻まない時計

Photo_20190712182601 針がカチカチと「秒」を刻まない時計がある。スィープ運針という。

ブローバのミリタリータイプの時計
 BULOVA ブローバ ミリタリー 96B229

 78_edited1 下は1978年のある日の宿直勤務の写真。
腕時計はセイコーのクォーツだ。秒針が1秒ごとに動く。当時の憧れの時計だった。 

あれから数十年もたって 針が音もなく流れる時計に 今のおいらは惹きつけられるのだ。

 机の上に富士フイルムの白黒フィルムが3本乗っている。よく見るとアサヒペンタックスの「頭」も写っている。
おいらの仕事にはペンタックスではどうにもならなかった。そこで一念発起してポケットマネーでニコンFMを買い、さらにそれにモータードライブもつけた。そうなるとフィルも印画紙も全く足りない。ついに〝悟り〟を開いてフィルムも印画紙もなにもかもおいらのポケットマネーで賄うことにした。おいらが買ったフイルムなどは同僚たちも使った。そのことで おいらのその後の運命が変わった。

そして それがオレのやり方「My Way」になった。いまも同じようなことをしている。

YouTuber(ユーチューバー)の収入

Photo_20190712002601

YouTuber(ユーチューバー)の収入の仕組みや平均年収は?

 

 

写真は
 昔のおいらの愛車ビートの尻。ビートを操った楽しさが忘れられない。

まーさんガレージのサイトにもその楽しさが語られている。

 構造がミッドシップであること、そしてタイヤのサイズが前後 異なっていること などなど。

 

https://www.youtube.com/watch?v=IE929e3tlBc

 

2019年7月11日 (木)

交通取締り風景(1987年)

87_20190711214301  交通取締の景(昭和62年)

 こんどの日曜日に台湾から友人が来る。あの当時 オイラは台湾の台北で何人かの若者と海水浴に行った。そのうちのだれなのかはわからない。

 彼はこのブログを見ているようだから、あの当時のおいらの風貌をここにアップしてみた。

 

この年、吉幾三の「雪国」がヒットした。となりは松村という白バイの乗務員だ、そういえば当時「♪…追いかけて…追いかけて♪…」とくちずさんでいたから「それは白バイの歌か ?」とからかったのを思い出した。追いかけるのがヤツの仕事だ。

2019年7月10日 (水)

おもしろいユーチューバー

年越しライブ!「キャリパーを組みましておめでとうございます」

 

ユーチューバーという仕事があるらしい。この「まーさんガレージ」はおもしろい。
 それと ガレージでおでんを食べながらの年越しというスタイルが気に入った。
 おいらは今度から年越しそばは「焼きそば」にしようかと思う。

食材は届いたが
   こんなの食えない。 あしたケアマネさんたちが来るから お見せしたい。

 

台湾の古い友人から連絡があった

 どうやって調べたのかわからないが、台湾の「chen yueh Dai」氏から英語でeメールが届いた。

1985年当時、台湾の友人たちをめぐってドタバタ喜劇があった。そのおかげで台湾はおいらが大好きな国になった。

 返事をして当時のおいらの姿を写した写真を添付ファイルで送った。

台湾にはとてもおいしいお茶がある。「ウーロン茶」「烏龍茶」だ。このお茶のおいしさは世界一だ。それと「紹興酒」。この二つのおいしさにはため息が出るほど。

ただし現代の台湾人は紹興酒をあまり好まないらしい。

 

 

 

2019年7月 9日 (火)

オートバイをやっつける猫

【SONY】αシリーズで自撮りしたい!小型外部モニター

 

あしたは食材が配達される

「ISETAN DOOR」という宅配システム

 4000円以上の食材が初回限定ながら1980円で配達してくれるそうだ。

今日はお昼が「納豆ご飯」夕食は「たまごかけご飯」

 

夜空のトランペット

 

 

なつかしのホンダビート

Photo_20190709065501
1991年のある日、おいらは ちょっとした調べ物があって港区のカナダ大使館に行った。そこから歩いて帰るとき、南青山の本田技研本社前に通りかかった。ふらりと本田技研に入ってみた。ロビーには昔のF1マシンや最新のホンダビートが展示されていたのだ。ビートの運転席に座って、そのおもちゃのような雰囲気にイチコロで参ってしまった。
こいつを買うことにした。
 ものすごく楽しいクルマだったよ。この車を運転するのは〝いそがしい〟ギアを頻繁に変えなくてはならない。
 いろんな人に貸してみた。みんな〝狂喜〟してたよ。
 いまあの当時を振り返るとバブル経済の真っ最中だったんだね。

1万円で買ったビートを点検【ビートレストア】

車検を取ったビート

雑 談 (お笑い) 

英国、駐米大使の「無能」酷評で波紋=トランプ大統領は不快感

【自作PC】パソコン自作してみたい人向け【ミドルスペック】

2019年7月 8日 (月)

大統領極秘指令 ホセ・ムヒカ大統領本人が出演

世界一貧しい大統領・ホセ・ムヒカ

余 談

WiFi 到達範囲拡大に成功


Windows10のメールソフト(アプリ)の使い方。設定【音速パソコン教室


DIY - Create Awesome Flash Diffuser for Macro Photography

 

 

キノコのマクロ撮影

Wild mushroom macro photography and lighting

 

 

 

2019年7月 7日 (日)

リコーオートハーフというカメラ

Photo_20190707234701

 なつかしいカメラだ。1970年代公安刑事だったおいらは「秘匿撮影」に使えると思った。なにしろフイルムを巻き上げる動作が不要だった。ゼンマイの力で自動的に巻き上げた。

 公安第四課に「写真室」というところの連中はオリンパスペンという やはりハーフのカメラで秘匿撮影をしていたらしい。だからおいらはハーフサイズのカメラで仕事ができると思ったのだ。

 結論を言えばハーフサイズはまったく使い物にならなかった。おいらが作り上げたのはニコンにモータードライブをつけたものだ。これはすごい働きをした。

余 談

やらかした犬たちその3

きょう、日曜日は公民館でパソコン

パソコンだった。公民館まではタクシーで行った。

 このタクシー、リアのディファレンシャルギアがだいぶくたびれているのか、わずかにゴーという音がしていた。

帰りは小峰さんに送ってもらった。

 あしたWiFiのテストが楽しみだ

2019年7月 6日 (土)

新しいWi-Fiルーターの設置

新しいWi-Fi ルーターの設置

この建物内のどこにいてもネットやスマホが使えるように ちょっと高級なルーターを買った。部屋の中だけで使うには手のひらサイズのもので十分だが、共同住宅のどこにいても使えるように そして新しい高速な規格の電波にも対応するようにと 高性能なものにした。

 

驚いたことにこの機種には「暗号キー」が付いていなかった。
  暗号キーは自分で設定するのだった。

そして なんとか設定して電波の到達範囲を調べてみた。しかしどうも期待したような結果は得られない。あした設置場所・方法を変えてテストしたい。

 

愛すべき日本共産党
【我那覇真子「おおきなわ」#56】沖縄「反日」運動の正体~篠原常一郎氏が語る「日本共産党」の実像[桜H31/2/15]
 オイラ「公安刑事」だったから、このYouTubeはおもしろかった。
 

街の遊撃手(再発見!!)

 

地下鉄ホームに突入

2019年7月 5日 (金)

コンバット

Photo_20190707080101

コンバット

 

街の遊撃手

日本の車を誇らしく感じたね。

撮影のタネあかし

スタントマンの失敗場面など

2019年7月 4日 (木)

3台のパソコン( メインマシンと次期 入院用の2台)

3台のパソコンを準備

同時に3台のパソコンを起動しているところ

3_20190704212501
中央がおいらのメインマシン
左が15.6インチモニターの淵野辺病院用。
右が新緑病院用。
病院のベッドサイドには微妙な違いがあるからね

高速道路の走り方

 

2019年7月 3日 (水)

今日は部屋のかたずけ

今日はケアマネさんたちが部屋をかたずけ

スマホがイカれてしまい 新しく買い替えた。

あしたは木曜日で、リハビリ。

 

 

アメリカの報道官

ある女流作家の罪と罰

(2018年製作の映画)

「イスラエル」という名前の女性が主人公のアメリカ映画だ。その「イスラエル」という名前が気になった。しかしあの国の名前「イスラエル」はもともと人の名前からとったのだという。

https://www.tvgroove.com/?p=10444

 

 

2019年7月 2日 (火)

昔の ひき逃げ捜査

アナログの肩乗せ 8ミリビデオで撮影

2019年7月 1日 (月)

デスクでの一瞬

 

 

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »