フォト

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« Audacity アップデートされたよ | トップページ | あしたは冷やし中華を »

2019年6月24日 (月)

まずい写真の例

    Photo_20190624054501

国際会議の記念写真、その背景の色は「青」と決まっている。

 しかしこのASEANの会場設営は大きな失敗だった。青い照明で白を青にしてしまった。これでは人物の肌の色が汚く写ってしまって、補正もできない。衣服の色も汚く写っている。カメラマン泣かせだ。

 フラッシュを使えば肌色や衣服は少しはマシに写るだろうが。

 下はよい例 (ムンがいない写真)

2_20190624145601

立体感がまるで違ってくるでしょ

国際会議など歴史に残そうという写真には富士フイルムのオーバー1億画素のカメラGFX100なんかがいいと思う。

蛇 足
 記念写真は「連写」が基本だよ。連写した中からよいカットを選ぶ。それが大事

 

« Audacity アップデートされたよ | トップページ | あしたは冷やし中華を »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Audacity アップデートされたよ | トップページ | あしたは冷やし中華を »