フォト

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月

2019年3月31日 (日)

ハルシュタットの湖畔その2

天気に恵まれたよ

Photo_37

山だけでなく平地にも雪が残っていた。

 

 

 

ハルシュタットの湖畔にて

ハルシュタットの湖畔にて

 

画像が貼りつかないので → ここに

2019年3月30日 (土)

台湾人は親日、徹底的な親日という話

坂東さんのお話が面白い。おいらにも似たような経験があったな。

 オーストリア人も親切だよ。

ザルツブルグに来たよ

ザルツブルクにやってきた。

ばかばかしいことにまだ画像がアップできない。

仕方がないから → ここをクリック

ココログのトラブル、かなり深刻なようだ
管理ページには 連日お詫びの言葉が並ぶようになった。

 

2019年3月29日 (金)

ウィーンのパークトレイン

パークトレイン

 

ここに貼り付け

2019年3月28日 (木)

ウィーンで最初の写真

友達との再会

 写真がアップされないから → ここをクリック

 

2019年3月27日 (水)

ウィーンに到着

日本時間 27日水曜日、午前4時36分です
 なれない旅でおいらはアタフタして、くたくたになっています。

花粉症の症状はみごとに収まりました。

ホテルのWi-Fi、回線速度が遅いです。

2019年3月25日 (月)

ハコベの横顔

ハコベの横顔

NIFTY ものすごく混雑しているようだ。画像が貼りつかない

 仕方ないので → ハコベの横顔

  まん中に赤いハートがのぞいているよ

スギ花粉、しばしお別れ

いまは花粉の最盛期、ハクション大魔王がいそがしいこの日本だけれど1週間ほどのお別れ。

フィンランド航空の了承が得られて車椅子の機内持ち込みができることになった。

持っていくカメラは最愛のソニーのα6000 レンズは16-70mm1本だけ。

今年の早春,オイラは梅の花に徹底的にこだわった。3月4日、雨のしだれ梅1本だけを目指して昭和記念公園の砂川口に出かけた。

ドイツスズランのつもりがニリンソウに

間違えてニリンソウの写真をつけてしまった。

 Niftyの新しいシステム使いこなすのが難しいのかな

ドイツスズランPhoto_9

 

 

あしたはウィーンに出発

Photo_4あしたはウィーンに出発
ノートパソコンで旅先でもブログ更新するつもり

2019年3月24日 (日)

オオイヌノフグリ…アップできるだろうか

オオイヌノフグリ…アップできるだろうか
  できない 仕方ないから → こちら

「北の国から」の演出家のおはなし

「北の国から」を20年以上手がけた演出家 杉田成道さん
有名なラーメンのシーン ← クリック
 このシーンに関する倉本聰と演出家のかけひき、…そして撮影には まる1日をついやしたそうだ。
北の国から84  1時間30分

続きを読む "「北の国から」の演出家のおはなし" »

とりあえず

写真は ↓
ここにアップします。 ココログが回復するまでの間。
このniftyのココログは 有料 富士通の系統
 カタクリの会のBiglobe は 無料 のブログ NECの系統 皮肉っぽいですね

怒り心頭

Re: 元に戻せませんか?
皆さんと同様、私も怒り心頭です。
今回の自称リニューアルは誠にリニューワル(悪)でしたね!^_^)

ブログ記事作成上、皆さんが書かれているモロモロの不便不具合のみならず、
「マイフォト」など、私は写真アルバム集として使ってましたが、やはり
各種不具合と閲覧者にとって以前より不便な点が発生しています。
あまりにも問題点の多過ぎで、ここでは全てを具体的には書けませんが、、、

それにもまして問題は、、、
今回のリニューワル(悪)の所為で、過去の公開アップ済のブログや
写真集などまでもが、その影響を受けて一部消えたり、リンクが開かなくなったり、
モロモロ影響を受けていることです。皆さんも確認した方が良いかも?

いくら無料登録のブログサーバーとは云え、10年以上も使ってきて、
Nifty社のココログ担当の優秀なSEの方々が、こんなでたらめの改修作業をする!
、って事が私には信じられません。

以上の件を今3/23日AM、下記に直接電話してクレームしました。
0120-532-365 or 0120-751-331、(いずれも3月中は無料、以降有料か?)
電話に出た方曰く、、、
『もうしばらくお待ちください! 皆さんのクレームは必ず担当者に伝えます!』と?
皆さんも大いに声を上げましょう!


とんでもブログ、やめたい

とんでもブログ、やめたい

続きを読む "とんでもブログ、やめたい" »

画像テスト

画像テスト

続きを読む "画像テスト" »

2019年3月23日 (土)

使えないブログが続く

土曜日に入って
画像が貼りつかなくなった。

しばらくフィールドには

でない

オオイヌノフグリ

しばらくフィールドには出ない

しばらくフィールドには出ない

しばらくフィールドには出ない

2019年3月22日 (金)

動画のテスト

鶴田浩二

ニリンソウ

Photo_9ニリンソウ ← クリック
写真が貼りつかない。「現在原因を調査中」というお詫びのコメントが出っぱなし。
めでたしめでたし !! 貼りついた !! アップされるまでに時間がかかった。
Photo_1
アップされる写真が鮮明になった。クリックを繰り返すと大きく表示される。
この写真、ストロボを使って半逆光で撮った。花のおしべがくっきり写った。
歩 数  4195歩
二輪草 ← クリック

続きを読む "ニリンソウ" »

2019年3月21日 (木)

金曜日は〝記念公園〟へ

なんとか行く
ブログは相変わらずトンデモ状態

画像が貼りつくかのテスト

画像が貼りつくかのテスト

あたらしいシステムになったこのブログ、不安定

あした金曜日はなんとか昭和記念公園に行きたい。
あたらしいシステムになったこのブログ、画像が張り付かない。
それだけでなく、新しくアップした記事が表示されたりされなかったり、
非常に不安定

ブログのトラブルが長すぎた

「全面リニューアル」ということで12時間ほどのサービス停止が宣言されていた。しかし実際には48時間を超えた。本日の夜明けにようやく「文字」のアップができるようになった。
 写真のアップはまだできない。

2019年3月20日 (水)

オオイヌノフグリ

あした21日は、ほかの約束アリ、

オオイヌノフグリ

21日はおいらの車椅子が届く、フィールドには出られない

アップロードできない

本文が

ブログの復旧?

よかったよかった

やれやれ…ブログが復旧

よかったよかった

2019年3月18日 (月)

木曜日、フィールドに出ない。  あした火曜日も出られない

このブログ、ニフティー側でトラブっている。新しい書き込みが反映されない。

_edited3_2

出られない様々な手続きがある
水曜日になんとかフィールドに出たい
右の写真このブログのおいらの肖像にどうだろうか

 

ミツバチとサンシュユ(山茱萸と書くらしい)

_edited1

 たくさん連写した中の1枚がジャスピン

昨年3月12日の撮影。

α9、 ISO 1600、 1/400sec.  f/10  449mm.

黄金を背景のしだれ梅を撮影したまんまの設定。

 

 網走番外地/劇中歌  「おじちゃんのうそつきー」
    ドラマの中で最高に盛り上がる場面の歌らしいよ

唐獅子牡丹も貼り付けました。

小林旭、浅丘ルリ子「さすらい・北帰行」
  後半の「北帰行」の部分がいい…、おいらはこんな女には めぐり会わなかったな。
      それにしても むかしの日本語は美しかった。

Photo

 

フォトショップの教室 ←
 
 

ウィーンのダンスパーティー

20190305_elmkr_philipp_t_2812png_kl

 ウィーンから送られてきました。ものすごく豪華な会場ですね。宮殿ですね。踊っているのは鈴木さんとヨハネスさん。

2019年3月17日 (日)

コスミレ

Photo

 すみれの花咲くころ になった。コスミレだそうだ。

すがたがわかるように周囲の枯葉などを整理した。
ストロボは膨らませた白いポリ袋に入れて光らせた。
 
 
あしたはフィールドには出ない。

2019年3月16日 (土)

エイザンスミレが咲いた

Photo

 エイザンスミレが咲いた

おいしそうに、ひたすらおいしそうに撮る。

Photo_2

 花粉症今日はものすごい花粉

 

 

 

歩 数   3675歩

 下はシュンラン

 シュンランはストロボを使っておいしそうに撮った。

余 談
 おいらの枝垂れ梅の写真、砂川口事務所に額に入れられて飾ってあった。照れくさいけれどうれしかった。

 

2019年3月15日 (金)

ブロンズを背景にした梅

Photo

アルプスの牧場

本日15日は終日閉園だった

本日15日は終日閉園だったそうだ。

 このお知らせは昨日の14日付でホームページに書き込まれている。そして本日はなにも書き込まれていないので、明日16日は「開園」間違いなし。雨が降らなければ砂川口から入る。
 というわけでこどもの森まで行く、降っていなければ。

 
 
日曜日 17日は朝から公民館でパソコン。

歩 数   2701歩
  買い物やら、郵便局、その他いろいろな用事で2701歩

余 談
 おいらがストロボを使う場合、ほぼ100パーセント マニュアルでしか使わない。マニュアル専用のストロボなら新品が3000円代で出ている。 

2019年3月14日 (木)

ストロボで桜…の例

Photo

 下野新聞が

一足早くお花見満喫 宇都宮城址公園のカワヅザクラ見頃

 という記事を配信している。 この写真 ストロボを使って撮っている。

↑ ( スクリーンショットしたもの )

見た目に忠実な写真を撮るにはストロボが便利。

今日 木曜日はリハビリ

タテ社会の人間関係

2019年3月13日 (水)

二眼レフと SLと トランジスターラジオ

Photo_2

かっこいいカメラだけれど、おいらは一度も使ったことがない。

一度は使ってみたいと 今でも思っている。

 

 おなじような思いは蒸気機関車にもある。こどものころから何回も見ていたSLだけれどその客車には乗ったことがない。

Sl_senzu

 

 1960年(昭和35年)10月12日午後3時5分頃、13歳だったおいらはトランジスタが1個だけ入った「ポピー」という製品名のポータブルラジオをイヤホンで聞いていた。

 タバコの箱くらいの青いプラスチックのケースに入ったこのラジオでは スピーカーを鳴らすだけのパワーがなかった。それでも鉱石ラジオよりも格段に聞きやすかった。

 このとき社会党の浅沼稲次郎が壇上で襲撃された。 おいらはこのラジオで事件をリアルタイムで知った。

遠き昭和の …まぶしい時代

思い出のサイクルヒット

岡村選手 感動をありがとう。↓ クリック

思い出のサイクルヒット1552454768dboyedssnhumhex15524547_2

 
 

2019年3月12日 (火)

梅のうしろすがた

Photo_4

梅のうしろすがた

うしろ姿 
 
歩 数   1342歩 
 

 しばらく昭和記念公園には行けない。この次に行けるのは土曜日になる。

2019年3月11日 (月)

湖畔の梅

11_3

 この写真、さりげなく3つのストロボを使った。おいしそうに写った。

これでいいのだ 

100mm  f/2.8 レンズ
SONY FE 100mm F2.8 STF GM OSS SEL100F28GM
 とんでもなくシャープなレンズで、実感としては マクロレンズ以上だ。
 あした火曜日は内科クリニックへの通院日。フィールドには出られない。 
 

 
 
歩 数   3239歩
   

Photo_4

 下の梅、背後の青空が青い。花のうしろ姿も美しい。
 オイラには花の写真にストロボが不可欠なんだけれど、そういう撮り方をしている人は見ない。
    
ハコベの花も見つけた。

Photo_6

 
 
 
 
 
 
カモの親子が学校の職員室を通ってお引っ越し ↓

2019年3月10日 (日)

盆栽の梅をオモチャふうに

Photo_4

 盆栽の梅
 
 梅のオシベは長さも形状もさまざまなようだ。ヤマラッキョウに似たその はじけるような〝にぎやかさ〟が魅力だ。
加工して大魔王好みの花にしてみた。
 
 あしたはこどもの森の停留所うらに行く。
 あしたは午後から晴れるそうだ。
    雨上がり 
 
 … 雨上がり 嘘つき 男の背中 …
 杉の花粉がピークらしい。ハクション大魔王が忙しくなるね。さいわいこの公園には杉が1本もない。ヒノキはある。
そろそろスミレが出るかな。

Photo

下は21年前のオイラ
 オイラも立っているんだけれど、となりの友人の身長が193cm。

ザ・デストロイヤー

デストロイヤーが亡くなった。

デストロイヤーさんの息子 父親の最期の様子を語る(19/03/09)
歩 数   896歩

美智子様ベストショット

Photo_3

思い出 

Photo

3人ならんで なに見てるの ?

 

 

 

 

Bogner_3

 ウィーンの女性捜査官への取材(サンキューカード)
  フォトショップエレメンツで作成

情 報
1.4倍テレコン、ニコン純正がヤフオクに出たよ 急がないと
 14.980円 ? 即決

2019年3月 9日 (土)

ネコヤナギが

2

 郷土の森の小川のほとりにネコヤナギがたくさん植えられている。先日このネコヤナギをスケッチしているおやじとお話をした。おやじは絵手紙を書いていた。

 以前は昭和記念公園にもネコヤナギあったが、今はなくなってしまったと嘆いていた。ツゲさんは このへんの事情をご存知だろうか。

 以前は神代植物公園のほとりにもネコヤナギがあった。しかし今は刈り取られてしまっている。なぜだろうか。

 余談ながら郷土の森のネコヤナギには「ミノムシ」がよくつく。そして我が国ではミノムシは絶滅が危惧されているらしい。本当だろうか。

クロッカス

Photo_3
 関東地方に春一番が吹いたそうだ。南の風がとてもつよかった。

 

 

 

歩 数    3620歩

藤山一郎スペシャル

YouTube というところをクリックしてください。
                 
コント55号 ~刑事の取調べ~   ← これも面白いよ

2019年3月 8日 (金)

雨の後のコケ

Photo

 雨の後のコケ
 
余 談
  オイラが近ごろもっぱら愛用しているソニーのα6000、使えば使うほど気に入っている。このモデルその後α6300が出てさらにα6500→α6400が出た。
   
 そしてついに中古のα6000が値下がりしてきたよ。 
 
 
歩 数   3477歩
土曜・日曜は「郷土の森」あたりに行く。

2019年3月 7日 (木)

梅にストロボ、その効果

1551971944iq65npbvuebk8r21551971941

 写真をクリックすると

ストロボの効果がわかるよ。

花はかがやき、空が青くなる

 そして青空と花がきわ立ち 現場の雰囲気に忠実な写真となる。

 

 この作例の場合「PF20XD」3個を束にして光らせたが、それでも 光量が足りなかった。もっと強くないと青空は濃くならない。

 ふたつの写真をよーく 見比べると ストロボが効いたほうが空がすこし青いことがわかる。

 

 暗いからストロボを使うのではなく、空が青いときこそ大光量のストロボが活躍する。

 

 おいらがこのストロボを集めようとするのは「束にして」光らせるため。7~8個も同時に光らせたら青空は「紺碧」になったはず。

歩 数(3月5日)   3470歩

今週の明星

さくらは山桜

Photo_3

 さくらは山桜  写真は雨にぬれた山桜。

ことしおいらが楽しみにしているさくらは「もどり桜」100年ほど前に日本からアメリカに贈られた「ソメイヨシノ」の孫だという。
 ソメイヨシノは接ぎ木で増やされる。しかしアメリカでは種子から育てたようだ。
 このもどり桜は昭和記念公園のはずれに並んでいるよ。残堀川の煙突の近くにある。パークトレインのおじさんの解説ではソメイヨシノよりも大きな花をつけるそうだ。

むかしのマクロ撮影用のストロボ

Photo_2

ニコン D700と105mmマイクロレンズのために作った。

レンズのフードに太いゴムバンドで固定した。

 

私の秘密

9年前のウグイスカグラ

Photo

 9年前のウグイスカグラだ。オイラは おおむかしから 花を撮るときにストロボを使っていた。

 砂川口の池のほとりのウグイスカグラは上を向いて咲いていた。 そういう咲き方は正しくない、下を向いていなくちゃ。

 
今日はリハビリ
  足が弱くなった。
 
あしたはこどもの森の雑木林へ

高倉健の唐獅子牡丹

おいらには「人情」のほうがぜったいに重い な
                     
 義理と人情を 秤(はかり)にかけりゃ
  義理が重たい 男の世界
  幼なじみの 観音様にゃ
  俺の心は お見通し
  背中(せな)で 吠えてる
  唐獅子牡丹(からじしぼたん)

2019年3月 6日 (水)

白梅

2_edited1

 オイラは日の丸構図がすきだ。

 

あしたはリハビリ。

 翌日の金曜日はなんとかして こどもの森の停留所裏の雑木林に行きたい。 そこで たしかな春の息吹を感じたい。

 

 

 

歩 数    1322歩

骨髄のドナー登録について

 オイラも骨髄バンクにドナー登録をしていたんだよ。警察にはドナー休暇がなかった。今もないだろう。

「独自の対応進む、柔軟な制度で融通も」

 競泳の池江璃花子選手の白血病公表を受け、骨髄提供者(ドナー)の登録をしたい人が急増しているという。ただ患者とドナーが適合しても、ドナーは移植前後で8回前後、医療機関に出向く必要があるうえ、移植手術の際は3泊4日程度入院する必要があり、個人での対応には限界がある。そこでその日数を有給休暇ではなく、企業が特別休暇として扱う「ドナー休暇」制度を導入する企業が増えており、国も制度を後押しする。

群生・オオイヌノフグリ

Photo

時代遅れの男たち 高倉健 …

    …と最先端のボヤペン

2019年3月 5日 (火)

しだれ梅・ほぼ完成

Photo_4

あおぞらと花の撮り比べ

Photo

上の写真はストロボが弱い場合、

 
 
 

Photo_2

下はストロボが強い場合
 
花はかがやき、空が青くなる
 そして青空と花がきわ立ち 現場の雰囲気に忠実な写真となる。
    
 この作例の場合「PF20XD」3個を束にして光らせたが、それでも 光量が足りなかった。
    
 暗いからストロボを使うのではなく、空が青いときこそ大光量のストロボが重要な働きをする。

    
 おいらがこのストロボを集めようとするのは「束にして」光らせるため。7~8個も同時に光らせたら青空は「紺碧」になったはず。

歩 数   3470歩

しだれ梅・試行錯誤中

2_

グーラッシュというビーフシチュウ

Photo_3

グーラッシュという食べ物。ウィーンのビーフシチュウなんだ。
   
 起源はハンガリー。それがシベリヤやモンゴルにまで、という広い範囲で食べられているそうだ。
 

2019年3月 4日 (月)

砂川口の1本の梅 だけ を目指して

12

 1本のしだれ梅を目指して雨の中を昭和記念公園に行った。
    

 砂川口を入ってすぐのところの枝垂れ梅。「呉服枝垂」( くれはしだれ )
    

 昨年撮影した「黄金を背景にした梅」の写真を見せたら入口の係員も売店のお姉さんも みんな驚いていた。

あした もっとたくさん印刷して彼らに配ろうと思う。
 
 パソコンのプリンターに「金色」のインクやトナーが入っているわけでもないのに 金色がプリントされるのは おいらも不思議。
 
 この梅の下で転んでしまい、雨が降っているのに 起き上がるのに苦労した。
    
ゲートから入って梅の下まで行って、友人と梅のことをあれこれとお話しして戻ってきた。
    
歩 数   1821歩
 
 あしたも砂川口に行くつもり。晴れていれば午後3時30分ころ この梅のところに行く。

2019年3月 3日 (日)

紅梅の立ち居振る舞い

Photo

 この時期、毎日のように梅の枝をながめていると 梅にも品格があることがわかる。ほんとうは造園業者のワザなのかな。そこにおいらカメラマンの切り取りのセンスが問われるというわけだ。

 余 談

オイラが愛用している「PF20XD」というストロボ、また3000円で出品されている。

歩数   1378歩

2019年3月 2日 (土)

ホトケノザの 超クローズアップ

Photo

 マクロレンズにクローズアップレンズをつけると〝異次元〟のクローズアップ写真が撮れた。昨日の撮影だけれど、天気がいいのに ハチや蝶が見当たらなかった。それが残念。

今日は一日ひきこもり
やはり疲れがたまっていたのだろうか。

あしたは未定。

2019年3月 1日 (金)

黄金の背景

 本日3月1日の黄金

A31_edited3_2

 うす曇りだった。晴天の逆光だったら もうすこしすっきりしたはず

先日アップしたものには及ばない

_edited1

下は月下の梅

 こどもの森の〝停電〟トラブル

そのためオイラはそのへんでは活動できなくなった。花見のシーズンまでに修復できるのだろうか。

 付近一帯のトイレが使えないというのは問題だ。

納 得  ↓

ぶっちゃけ共産党スペシャル

オイラは対共産党のスパイ工作員をやってたからね

報道特注番外編【筆坂秀世 参戦!!】

春の行進が始まった

Photo_2

ホトケノザのくちの中

 

 

 

 

 

歩数   4089歩

梅を版画ふうに

Photo

 梅を版画ふうに

しかし背景が整理されていないから 汚くなる

Paintgraphic4 Pro を使用

 今日は砂川口の池のまわりをウロつくつもり

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »