フォト

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月

2018年10月31日 (水)

こかげの野菊(ノコンギク??)

Photo

 こかげの野菊

あとで名前を調べたい。野生の菊には間違いない。
ノコンギクらしい
 
余 談
 昨夜はパソコンソフトのインストールにてこずり すこし寝不足だった。

オオハナアブ

4_3 オオハナアブ 眼のしま模様がおもしろい。

 
 ストロボの接続に現場で苦労した。松川さんがおいらの激励にやってきた。 小さなミカン一つを食べてもらった。
 
 
歩 数   2467歩
 

5


 
 ストロボ増灯のアクセサリーをみつけた。エツミ ホットシューアダプター2WAY

シンクロソケットが左右2か所に付いている。

S7_000000000491


 
 
 あしたは木曜日、リハビリ・歩行訓練のためにフィールドには出られない。 

2018年10月30日 (火)

黄色い野菊も

Photo_4

黄色い野菊も咲きだした

ハナグモとハチ

Photo

 ハナグモがユウガギクのまん中で獲物が来るのを待っていた。

 しかし、キオビツヤハナバチには大きすぎて手を出せない。

 
 
 
 

Photo_2

キオビツヤハナバチ
 
 
 
歩 数   2689歩

2018年10月29日 (月)

ゲンノショウコの種( おみこし)とユウガギク

2

 ゲンノショウコの種

1/200sec. f/11. ISO 160. ストロボ2灯
 

 SONYの30mmマクロ、素晴らしいレンズだ。

 

 

 

 

Photo_5

先日からおいらが撮影している野菊、正しくは「ユウガギク」というそうだ。藤井さんが調べてくれた。

 この花のまん中に小さな虫がいた。ハチかな?と思ったが写真を拡大したら小さな芋虫だった。  

 

 

ヤマラッキョウのまん中にアリ

Photo

 ヤマラッキョウはそろそろタネが熟しつつある。緑色の実が褐色になってきた。
ヤマラッキョウも作物のラッキョウのように食べられるそうだ。

 ちいさなアリがせっせと仕事をしている。授粉のおしごとかな。報酬は甘い蜜。

歩 数  4188歩

Photo_2

2018年10月28日 (日)

多摩センターのハロウィン

Photo_6

多摩センターのハロウィン行事は終わっていた。

 

夜間 この広場の照明は暖かい電球色でとても落ち着く。

 

Photo_7

歩 数  2490歩

キゴシハナアブとカタバミ

Photo

  キゴシハナアブ

 今日は日曜日だった。昭和記念公園に入るのがたいへんなようだったからあきらめた。

 相模原北公園の臨時駐車場にお茶の木があって、花が咲いていた。そこにアブが来ていた。

ほかにオオハナアブ、ヘリヒラタアブも

 

Photo_3

 
 
歩数   897歩
 
 

Photo_4

 ↓ オオハナアブ

2018年10月27日 (土)

うすむらさきの野菊

Photo

野菊はやはり うす紫が美しい

 30mm マクロ f/22 ストロボは斜め上から
   
歩 数   1856歩

2018年10月26日 (金)

セキヤノアキチョウジ

Photo

 こもれびの森を背景にしたセキヤノアキチョウジだ

 
 
 
 ひさしぶりの仲間たちとの世間話が楽しかった。
   
松川さんはおいらにバナナを食わせられると思って おいらを避けているのかなぁ。
 
 
 
歩 数   3059歩 

2018年10月25日 (木)

趣味の園芸・山野草

Photo_4

NHK「趣味の園芸」の草花の写真がおもしろい。

 ななめ後ろからのストロボで撮ったと思われる写真もあった。

 

無料のPCメンテナンスソフト アドバンストシステムケア

 

今日はリハビリ

カメラとストロボとおいらの体力の充電

マクロ撮影の勧め

          

2018年10月24日 (水)

ヤマラッキョウが輝いた

Photo

はじけるヤマラッキョウ

 
 明日はリハビリ・歩行訓練のためフィールドには出られない。 
   

Photo_2

 
 
 
 下は同じ花に逆光でストロボを当てたもの   

プアマンズストロボ ← このサイトがおもしろい。ぜひクリックしてほしい。

歩 数   2904歩

プアマンズストロボの作り方   ←クリック

Photo_2

庭先にも咲いた
 
 最近5000円台で買えるようだ

_edited1

2018年10月23日 (火)

ツユクサの仲間・白絹姫錦

Photo

 白絹姫錦という花、ツユクサの仲間だそうだ
神代植物公園の温室の中で。
 
 
ストロボを右斜め上から1灯 あてた
 
 
 

Photo_2

歩 数   5150歩

2018年10月22日 (月)

キオビツヤハナバチ

Photo_2

 晴れていたから虫たちが活発だった。

 マクロレンズに4番のKenkoのクローズアップレンズをつけた。

 マクロ撮影すると、花のまん中は甘いお菓子のように写る

 キオビツヤハナバチ 8年前にこのハチが飛んでいるところを撮影した。

 あしたは神代植物公園に行きたい。あそこには昭和記念公園にはない秋の草花がある。
 そもそも去年は見られたセキヤノアキチョウジやコウヤボウキはどこへ行ったのだろうか。

ヤマラッキョウが咲いた

Photo_5 花火がはじけたようなヤマラッキョウが咲いた。

  ストロボを正面から(ポン焚き)。しかし,照射位置が高いから正面よりも やや上から。

 

Photo_9

 
 ホトトギスはストロボを横から2灯で照らしてみたもの。
 
 

 
歩 数   4328歩

2_edited1_2

 草むらから秋の虫の声が聞こえるようになった。

2018年10月21日 (日)

今日は引き返した

 昭和記念公園、着いてみるととても混雑していたから あきらめて引き返してきた。

   よく晴れていて 遠くに真っ白な富士山が見えた。陣馬山の〝富士山絶景ポイント〟は林道の不通が続いており、そのポイントからの撮影はできない。
   

歩 数  697歩
https://www.youtube.com/watch?v=KS9eUzGg9vI

今日は何の日

新宿騒乱事件 1968年10月21日   50年前のこと

 おいらは機動隊員としてこの現場にいた。

             

2018年10月20日 (土)

けっきょくカートの改造や革靴の買い物

フィールドには出なかった。

買い物など、
 
歩 数  1606歩

今日は記念公園に行きたくない

Photo

府中の郷土の森に行こうかな

 

 

写真はイヌショウマかな?

2018年10月19日 (金)

曇り空でもスカッ… 野菊とキノコの兄弟

Photo_2

 肌寒い曇り空で 雨が少し降り出していた

 

 

歩 数   3122歩

人はむかし鳥だったのかもしれない

2018年10月18日 (木)

森の中の菊

Photo

 森の中に「ヤクシソウ」という菊が咲いている様子
 今日はリハビリ・歩行訓練の日だった。
 あしたの天気が気になる
 
 ストロボを右斜め上からあてた

2018年10月17日 (水)

ヤクシソウにハチとチョウ

2edited1

ヤクシソウに名前のわからないハチ

おいらはスカッとした画像にこだわり続けている。
しかし、この写真はスカッとしすぎ。

 今日も口笛おじさんが来ていた。

 

歩 数   3124歩

Photo_2

 下はヒラタアブ

あしたは歩行訓練 フィールドには出られない。

 
 
 

Photo_3

2018年10月16日 (火)

トラマルハナバチ

_edited1_2

 トラマルハナバチがホトトギスに来ていた。太ももの花粉玉、ホトトギスの色 ピンク色だ。

 
 めずらしく口笛おじさんが来ていた 
 
 
 
 
歩 数   3357歩

またホトトギス

Photo_2

 夜もこんなふうに咲いているのだろうか

2018年10月15日 (月)

ヤクシソウとアリ

_edited1

ヤクシソウにアリが来ていた

 キビタキのオスもメスも いつものモッコクの実を食べていたよ
 ディスクゴルフのところのモッコクは先日の台風で倒れてしまったらしい。

 
 
 
歩 数   3227歩
 
 
 
 下のホトトギス、ストロボは使わず100mm f/5.6 で撮った。 しかしストロボを使わないと立体感が足りない。

Photo

2018年10月14日 (日)

軽自動車は便利

_edited1

 都心の運転は軽が便利だった。クリスマス・ミュージックを聴くのも楽しい。

写真はノムさんのインスタから拝借

あしたはフィールドに出られそう。
 ササやんに荷物が届いたそうだ

2018年10月13日 (土)

日曜日は都心に出かける予定

Photo_3

 日曜日は都心に出かける予定

ササやんに宅急便で荷物を送った。

 

 

 

歩 数   926歩

Photo_4

並木の紅葉

この秋は こういうふうに撮ってみたいな

Photo

 ピントは全体に合わなくてもいい。レンズの目の前の2~3枚の葉っぱだけがクッキリ写っていればいい。 そうすれば散策する人が写りこんでも それは絵の一部になる。

Photo_2

野菊の上のハチ

_edited1

レンズはニコンFマウントの20mm、ボデーはSONYα6000

 リバースアダプターで取付けた。ピント、絞りなどすべて手動。

2018年10月12日 (金)

キツネノマゴ・拡大接写

Photo_2

 キツネノマゴにレンズを近づけすぎて画面からはみ出てしまった。

 

 

 

下は野菊と アブPhoto_3のホバリング。

 野菊の上をただよいながら アブもしみじみと秋の風情を楽しんでいたよ

 ストロボを3万分の1秒(推定)光らせて撮影

2

 

 

 

 

歩 数  3161歩

2018年10月11日 (木)

本日は通院だった

 整形外科

あしたは昭和記念公園へ行くつもり。曇りだからストロボでマクロ撮影

シオンの近くのタイワンホトトギスはあまり咲いていないと思う。

10月13日の土曜日は野鳥観察会だそうだ。しかしその日は朝から箱根駅伝の予選会だよ。

歩 数  1785歩

2018年10月10日 (水)

ホトトギスとヤマガラ

 

Photo_2 これは日本のホトトギス。花が一列に並んでいる。

 日本のホトトギスは純白から濃い紅色までがある。おいらは今日の撮影で、いちばん色の濃いものをえらんだ。

 ストロボを背後から逆光で当ててみた。 
 

↓白いホトトギス  ノムさんのインスタから盗用

Photo_5

 

 

 

 

 

 

 

 

Photo_6

 このヤマガラは佐藤さんのインスタから盗用。

 2日前おいらがツユクサを撮っていたころ、佐藤さんはここでシャッターを切っていた。場所はあそこの花の丘の上かな。

明日も通院日、整形外科へ

歩 数   3394歩

2018年10月 9日 (火)

通院日だった

明後日の11日も通院日。明後日は整形外科。

2018年10月 8日 (月)

ツユクサの花の中は〝謎〟

Photo

 ツユクサの花の中
 
 身近にありふれた花だけれど、ツユクサの花の構造は じつに謎めいている。一つの花の中には3種類のオシベがある。
 奥のほうには黄色いX型のオシベが3個、青い軸で支えられている。 そのほかO型のオシベが二つ、Y字型がひとつだそうだ。
 
 残念ながら今日の写真ではとらえ切れていない。
 
 

Photo_2

あしたは定期診療、クリニックへ。 
 
 
 
歩 数   4787歩
 
Photo

Photo_2


 


2018年10月 7日 (日)

月曜日は昭和記念公園に

行けそう

給食時間のサプライズ ←クリック 子どもたちのびっくりする表情がおもしろいよ。

Photo_2

これもおすすめ ←クリック

この秋は こんな紅葉を

撮りたい

Photo

2018年10月 6日 (土)

北公園へ

Photo_2

北公園

 北空港ではない

 右下からストロボ1灯をあてた。マルハナバチがひんぱんにやって来た。

 トラマルハナバチではなくコマルハナバチだったような…。うまく撮れなかったのが残念。

日本のマルハナバチ ←クリック

 もうすぐ紅葉の季節。木の葉が赤や黄色に輝くのは日本だけの景色ではない。

あしたはパソコン。

歩 数  1819歩

今日は近場へ

_edited1_2

 行く

そして明日は公民館でパソコンのためフィールドには出られない

2018年10月 5日 (金)

ゲンノショウコの紅と白

Photo  ゲンノショウコ

 藤井さんと この撮影が終わったころに雨が降り出した。
 
 ゲンノショウコはフウロソウの仲間
 
 それにしてもこのピンク色は鮮やかだ。そして白の清潔感も きわだっている(自画自賛)。
   
ストロボ2灯 使用Photo_4

 

 
 
歩 数   2517歩
 

2018年10月 4日 (木)

今日はリハビリ

Photo

 ツユクサにアブ

あしたは午後に雨が止むかもしれない。
 「こどもの森」停留所の近くならば 急に降られても逃げ場がある。
余 談 
 おいらのテレビ、トラブッているから1か月もみていない

2018年10月 3日 (水)

腰に手ぬぐいぶら下げて(我が良き友よ)

 いまのひとは歌詞の「…腰に手ぬぐいぶら下げて…」をイメージできるだろうか
              
 おいらが高校生になるころには学生服で手ぬぐいに下駄という学生はかなり少なかった。

ツユクサにアブが来ていた

_edited1

 ツユクサにホソヒラタアブが来ていた

 ストロボ2灯を使ったが、ストロボを使ったようには写っていない。たいしたもんだろ(自画自賛)
 
 3万分の1秒の発光時間のため、ホバリングしているアブの羽が止まったように写っている。
 カメラの側からは光らせず、ツユクサの左側からディフューザーでやわらかくした光を当てた。さらにツユクサの上からもう1灯を当てた。
 
 α6000 30mmマクロレンズ、絞りはf/22、すべてマニュアル、
 
 
 
 

2

 
歩 数   2507歩
 
 
  あしたはリハビリのためフィールドには出られない。

2018年10月 2日 (火)

相模原北公園のタイワンホトトギスとトラマルハナバチ

Photo

 相模原北公園のホトトギス

 どうやらタイワンホトトギスのようだ。この花にはマルハナバチがひんぱんに訪れる。

 

トラマルハナバチと判明。

 

Photo_2

 今日は昭和記念公園まで行ったが残念ながら閉園。それで相模原北公園に行き先を変えた。

 台風の被害がよほどひどかったらしい。ホームページによると明日は朝から開園するそうだ。

歩 数   1188歩

2018年10月 1日 (月)

こんなキノコ

Photo

 考えてみれば今の時期 多くのキノコたちが せいいっぱい自分たちの「美」をアピールしている。

歩 数  868歩

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »