フォト

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

2018年9月30日 (日)

キノコ こんな写真を撮りたい

Photo

 

 秋だからね こんなふうにキノコを撮りたい

あしたは昭和記念公園に行けそうだけれど暑くなるそうだ。

 気温32℃というから、行くか行かないか迷っている。

 

 歩 数   1713歩

2018年9月29日 (土)

小野田さん

1974年3月小野田さん投降Photo_3

※かつての上官である谷口義美元陸軍少佐から、文語文による山下奉文陸軍大将(14HA司令官)名の「尚武集団作戦命令」と口達による「参謀部別班命令(下記)」で任務解除・帰国命令が下る。

 

一 大命ニ依リ尚武集団ハスヘテノ作戦行動ヲ解除サル。

二 参謀部別班ハ尚武作命甲第2003号ニ依リ全任ヲ解除サル。

三 参謀部別班所属ノ各部隊及ヒ関係者ハ直ニ戦闘及ヒ工作ヲ停止シ夫々最寄ノ上級指揮官ノ指揮下ニ入ルヘシ。已ムヲ得サル場合ハ直接米軍又ハ比軍ト連絡ヲトリ其指示ニ従フヘシ。

第十四方面軍参謀部別班班長 谷口義美

 小野田さん 格好いいなあ おいらはこのころ公安1課に派遣されて過激派の捜査をしていた

ヤマホトトギスその2

Photo_2

 美しかったころその2

ヤマホトトギスがいちばん美しかったころ

Photo

先週、ヤマホトトギスがいちばん美しかったころに撮影

 まん中をちいさなアリが昇っている。
 30mmのマクロレンズで撮影 サンパックの外部ストロボを使用。

2018年9月28日 (金)

オケラとツチバチ

Photo

 オケラとツチバチ

 
 
 
 

あしたはフィールドに出られそうもない。

 ところでノムさんがヨタカを撮影したそうだ。Nickさんも最近のブログに載せている。ヨタカについては

Photo_2

 宮沢賢治が「よだかの星」という童話を書いている。カメラマンがヨタカが口を開けたところを撮ろうとするのは「よだかの星」にこの鳥の口を「まるでカエルだ」というような記述があるからだと思う。

 
下のヨタカの写真はNickさんのブログからの盗用。

「よだかの星」の全文 ←クリック
 著作権が切れているらしく、全文(?)がネットに公開されています。若干の変換ミスもあります。

おいらが5月に昭和記念公園で撮ったヨタカ ときどき雨がぱらつく日だった。 

 
歩 数   2025歩

2018年9月27日 (木)

あしたはフィールドへ

あしたは撮影に出かけられそうだ
             

 こどもの森あたり

 
 昭和記念公園にも夜はコウモリが飛んでいると思う。街路灯に集まる虫を食べているのではないか。

今日は バナナをひとりで

 歩行訓練、フィールドには出られないからバナナはひとりで食べる

ハロウィン情報でも集めようか

 ところでハロウィンにはロクな音楽がない。そこがクリスマスとの大きな違いだし〝文化〟としての盛り上がりはケタ違いに低い

Photo_2

 蝋人形の館はハロウィン風でおもしろい。悪魔はおいらのようなジジイには興味を示さない ぜったい。
蝋人形の館 ← 高画質・高音質
 

 

2018年9月26日 (水)

こんな写真を撮れないものか ハロウィン関係

こんな写真を撮れないものか

Photo_2

なにを? だって?

 カラス? コウモリ

バナナを食べて よろこぶウサギ

_edited1

バナナを食べて よろこぶウサギだそうだ。

おれたちカメラマンとおんなじ。

2018年9月24日 (月)

キツネノマゴとイチモンジチョウ

4

  キツネノマゴ

 
 
 

2_2

 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

いちばん下は イチモンジチョウ

 ねる前に見る動画 ↓
三毛猫ぽてとの宅急便

Photo_2

 

 

 

 

5

歩 数  2207歩

2018年9月23日 (日)

パソコン同好会

公民館でパソコンだった

フォトショップのトラブル
 
音楽編集ソフトAudacityの使い方
 
あしたは曇り空のようだから、ストロボでのツユクサの撮影にいいと思う。
 
 
 
歩 数  943歩

2018年9月22日 (土)

キツネノマゴとハナバチ

Photo

 マクロレンズとストロボでキツネノマゴに迫ってみた。

 マクロ撮影にストロボを使うと 背景が暗く沈み、被写体がひきたつ。

 このことについては「プアマンズストロボ 」のサイトがとても勉強になるよ。

 

あしたは公民館でパソコン関係だからフィールドには出られない。

 ひきつづき月曜日もキツネノマゴを撮りたい。

Photo_5

 

歩 数  4885歩
 
 
 
 
 
 
 
 

2018年9月21日 (金)

おさるの親子

Photo

おさるの親子

 2011年9月、多摩動物公園で撮影した。         

今日は雨、カメラのカートを仕上げた。

 明日土曜日は飛騨古川で「きつねの火祭り」が行われる。

でも昭和記念公園に行こうかな

2018年9月20日 (木)

奇跡の将軍 樋口季一郎

   長い動画ですから見なくていいです。  

原点に戻ってストロボ撮影

Photo_2

 ムラサキセンブリをストロボ2灯で撮影したもの

夜間ではなく曇りの日に撮った

 
 
 
 
 赤い菊の花 ←これもストロボで逆光になるように光らせた
 こういう撮影スタイルがおいらの原点かな

人生を楽しむための極意

 「82歳から始めたブログ」の繁野美和さんの知恵

1、「面白い」と感じたことはなんでも始めてみる
                  人の迷惑をかえりみずに ( おいらの補足 )

2、好きなことができる幸せを感謝する

3、背伸びせず、自分の素直な気持ちを大切にする
 

愛されるという勝ち方

 

                       

  この惑星の住民は、誰もが勝利者になれるわけではない。

 

ただ、この惑星には、愛されるという勝ち方もある。

 

“愛されるという勝ち方”は愚直に、真面目に、懸命に努力し続けた人だけが味わえる勝ち方なのかもしれません。

 

もしかしたら、それは一番幸せな勝ち方かもしれませんね…

2018年9月19日 (水)

今日もヤマホトトギス

4_2

 本日もヤマホトトギス

 

そして明日はリハビリなど

 
 
   

 

Photo_3

  もうすこし秋が深まればタイワンホトトギスも咲きだします。

ところで神代植物公園ではタイワンホトトギスがメインです

甘党の虫たちにはタイワンホトトギスが一番の人気

 

歩 数   3227歩

2018年9月18日 (火)

オケラに来たツチバチ

Photo_4

オケラが咲いた

 上の写真、ストロボを使った。ストロボは正解 !!
 
 
虫の音サウンド  ←クリック
 
歩 数   2470歩
 

Photo_5

ヤマジノホトトギス

_edited1

← ヤマジノホトトギスも咲き始めた。オケラの縄張りの中の端っこのほう

 
 
 
 
 

Photo_2

 
 
 
 比較のためにヤマホトトギスの「赤」と「白」も貼り付ける

Photo_3

2018年9月17日 (月)

今日は休養したよ

 昨夜、無線LANのトラブルで走り回ったから疲れが残ってしまった。今日は休養、ということでホームセンターなどへ買い物に出かけた。
                
 〝大砲〟用のカートからマクロ撮影中心のカートに変えようと思った。
                

 明日は西立川口から入って「こどもの森」まで歩こうかと思う。岡田さんからオケラが咲いたという連絡もあった。

 

歩 数  942歩

世界一楽しいオーケストラのブラジルメドレー

 
  

2018年9月16日 (日)

無線LANのトラブル

 DELLのE5530というノートパソコン、本日は公民館のWiFiに接続できなかった。

 
 このノートパソコンは2012年製だった。そのため内蔵の無線LANは2013年に始まった「11ac」という高速の新しい規格には対応していないと判明。
 
そこでパソコンショップに行ってUSBに差し込む高速無線LANを買ってきた。そして解決。
むやみに旧型のノートPCは買わないほうがいいと思った。

2018年9月15日 (土)

雨は上がらなかった

到着する昼ころには雨が上がると思って昭和記念公園に向かった。

 
到着しても上がる気配は見られなかった。
 
 そこで神代植物公園なら晴れているか と向かったがいっこうに降りやまず、けっきょく帰ってきてしまった。
 
 明日は公民館でパソコン。みんなのパソコン HDDからSSDに交換するように勧めてみようと思う。ハードディスクはトラブルが多すぎると思う。
 明日の晩はおいらのノートパソコンのCPUをcore i5からi7に取り換える作業に挑戦したいと思う。
 
 
 DELLのノートパソコン、分解・改造などじつにやりやすくできている。DELLは日本向けだけの機種ではないから、世界の人が分解・部品交換の動画をYouTubeにアップしている。
  ちなみに型番は中古で買った「E5530」というモデル。ほおずりしたくなるほど快適なパソコンだ。
 これからはDELLの中古以外は買いたくないな。
 
余 談 
 久しぶりにご飯を炊いて「たまごかけご飯」を食べた。

2018年9月14日 (金)

だれもいない湖

Photo

いまはもう秋 だれもいない湖(山中湖)

水鳥のボート、まるでカイツブリの親子だ。背中に子どもを乗せている。

ハロウィンが近づいているな

歩 数   1025歩

2018年9月13日 (木)

ハグロソウ

_edited1_2

 キツネノマゴの仲間ハグロソウ、この目立たない小さな花も おいしい蜜を出していることを 虫たちが教えてくれる。

 

今日は歩行訓練など
                
 あしたも昨日に引き続き 小さな秋を探しに行く。

 

歩 数  502歩

アカボシゴマダラ

Photo

 アカボシゴマダラ

こどもの森停留所の赤いポストのそばで
 
 
 
 
 
 

Photo_2

2018年9月12日 (水)

ヤマホトトギス

3

またヤマホトトギス

今日はあたらしいカメラのテスト撮影。

 このごろ森や林の中にキノコがノコノコと顔を出してきた。明後日の金曜日は森の中でキノコの撮影をしようかな。

 ストロボを使ったマクロ撮影。

プラタナスの下のスズバチはどうしているだろうか?

 それから、神代植物公園の「シオン」の花、ここには様々な虫たちが群がる

 
 
 
明日木曜日は リハビリ・歩行訓練など
 
歩 数   3095歩

2018年9月11日 (火)

グラスホッパー物語

  バッタが人間に救われる歌

                    

   高見のっぽの歌声ではないのが残念
 
 

仁義なき戦い

 おいらはトランペットの音色が好きだ。「必殺仕事人のテーマ」もいい。

はぐれ刑事 純情派 - 大都会 もいい 

 
 今日11日は通院日、心配していた血液検査の結果はおおむね良好。
HbA1cは「6.0」 コレステロール値なども問題ない。

2018年9月10日 (月)

ホシホウジャクとヤマホトトギス

Photo_2

ホシホウジャクだと思う

 
 
 
 
 
 
下はヤマホトトギス

2_2

 ウスギモクセイがいっせいに開花して独特の香りを放っていた。
たしかな「ちいさい秋」だ
 
今日は歩くのが比較的ラクだった。
 
 明日は通院
 
 
歩 数   4593歩

ちいさい秋

 今日も小さい秋をさがしにいこう     

    

舌切り雀のおとぎ話は〝有害図書〟なのか

小野ちゃんが救った小さな命

       書き加えました。

***********************************************
舌切り雀
のお話を思い出した。

小野ちゃんはきっと「小さなつづら」を選ぶよ。

 このおとぎ話は自然環境を軽視した有害図書か。

2018年9月 9日 (日)

そろそろ秋の気配が

Photo_2

 千日紅に赤とんぼ
 
疲れていたから昼過ぎに郷土の森に出かけた。
 
 そこに入るわけでもなく入口近くの安いレストランでカレーライスを食べて帰ってきた。
 
 
 
 
歩 数   1157歩

2018年9月 8日 (土)

ジャコウアゲハ♀

Photo_3

ジャコウアゲハが飛んでいた

こもれびの丘に飛んでいる姿は黄金色でじつに美しかった。
 
 
 
 
 

歩数    2883歩2

明日の日曜日は
  さとりの境地に達していないネクラ・カメラマンが多くなるから記念公園には行きたくないな。

http://gaku-blog.net/post2191.html

Photo

2018年9月 7日 (金)

ヤマホトトギス

Photo_3

  今年一番のヤマホトトギスだ。こもれびの丘の入口のところ。
         
 去年はここにヤマホトトギスが咲いていたのに気が付かず 撮影しそこなってくやしい思いをした。

         
 じつは9年前にもヤマホトトギスを撮影した。多摩動物公園の入口のところだ。このときはストロボを使ったからクッキリと写っている。

 ヤマジノホトトギスと名前は紛らわしいがちょっと違う。
 
 大砲レンズ、おいらはカートに納めなくてはいけない。しかし取り出すのが面倒、結果的に撮影そのものが面倒になってしまう。だから岡田さんのマネをすることにした。
 
 めずらしく人の迷惑もかえりみない口笛おじさんに〝遭〟った。ずいぶん痩せていた。この夏〝おじさん〟は若いころに自分が遭難した山に再挑戦したそうだ。それもロッククライミングで。厳しいクライミングにむけて体重を落としたと言っていた。
 
 
歩 数   4292歩

2018年9月 6日 (木)

石平さんがおもしろい

Photo_2

「なぜ日本だけが中国の呪縛から逃れられたのか~「脱中華」の日本思想史」

中国五千年のウソ政治

けっしてNHKに出ない人たちが痛快・爆笑

石平さん 日本国籍を取っているが、中国語なまり も面白い

   
   

蛇 足
  おいら、ここ半月ほどTVは視聴してない。

蛇 足2
 
あした通販の作業ズボンが届く 福井県から来る

2018年9月 5日 (水)

レーザー転写紙

Photo

こんなの使ってみようかな
黒い生地にもアイロンで転写できるらしい。
「STAFF」なんて書けば面白いかも
外人さんが「巨根」なんて書いたTシャツ着ている写真を見たことがある。
 製品名
サンワサプライ カラーレーザー用アイロン転写紙(カラー布用) LBP-TPRCLN

台風一過の公園

 台風が過ぎたばかりだから森の小鳥たちになんらかの変化があるのでは と期待して出かけた。

桜の木の下には オタクおやじカメラマンが集まっていた。
 ツツドリが3羽うろうろしているらしいが、みんな なかなか撮れないといってボヤいていたよ。
 明日おいらはリハビリ歩行訓練。今日の足の調子は悪く、突進歩行だった。
 ひさしぶりに常連さんたちほぼ全員の顔がそろった。
 
 桜の根もとあたりから〝虫のこえ〟がきこえた。
 
情 報
 すでにアオバトがここに入っているらしい   
 
 
歩 数   4457歩

オランウータンの赤ちゃん

オランウータンの赤ちゃん        
            

_edited1

2018年9月 4日 (火)

近況報告

 台風の雨と風がすごかったから、部屋にこもって近況報告することにした。

1、過去をふり返ると

  おいらはこどものころから現在までの局面で〝信じがたい幸運〟にめぐまれてきた。しかし宝くじに当たったわけでもなく 博打に勝ったわけではない。

2、先日、女をうらむ歌をアップできたのはとても満足。

3、仕事服

   若いころから作業服が好きだった。いまもこだわっている。

4、写真

  カメラについてはこどものころから好きだった。幸運なことに20歳のころから仕事にペンタックスの一眼レフを使ってきた。1972年に公安になり、職場の暗室を使えた。夜間にストロボを使わずに撮影する方法を工夫し、ASA6400という感度を多用していた。公安で好きなカメラばかり使えたのも奇跡的な幸運。

 ところが最近 足腰が弱ってきた。そこで 最近他人の写真を盗用するという手口も使うようにした。

カメラの小型化も考える

以下 のちのち書き加える予定

歩 数   695歩

大きな夢を持て

生意気ぐらいが丁度いい
  いいか男は 大きな夢を持て  …野風増(のふうぞ)から

2018年9月 3日 (月)

小野ちゃんが救った小さな命

Photo

 孵化が遅れて最後まで残った1個の卵が巣から落ちて水に浮かんでしまった。その卵を苦労して巣に戻したのが小野ちゃんだった。8月21日のことである。

 そこに居合わせたのが環境調査員の女性。「卵は拾ったりせずに自然の成り行きに任せてほしい」卵が死んでしまおうが、それが〝自然〟というものだ というのが彼女の言い分。

  吐き気を催したくなる言葉だった。おいらは「小さな命に手を差し伸べるのは人間の健全な心理ではないか」と思うのだ。

 調査員の考え方はいうなれば「環境原理主義」とでもいえよう。「イスラム原理主義」「キリスト教原理主義」にも似た極端な思想だと思う。そこまで環境や自然を大切にしたいならば、この公園の立ち入りを禁止して、せいぜい公園の開放日を年に1回程度にすればよい。

 そしてスズメを助けた  こころ優しいおじいさんの「舌切り雀」のおとぎ話を「有害図書」に指定しろ。

 そしてお前らだけで毎日毎日ここで調査しやがれ

カイツブリの親子 ←クリック Nickさんのサイトからの盗用

グラスホッパー物語 ←小さな命が救われる歌

エサ投入ゲリラ活動? 

歩 数  924歩

愛の奇跡

     
 
映像技術の奇跡

2018年9月 2日 (日)

今日は休養日・いろいろ反省してみた

Photo

 写真はアオスジハナバチ

 休養しながら、いろいろ考えた。

反省その1
 「大砲レンズ」はおいらには大きすぎるなぁ? 動画のアホおやじのようにコンデジで軽快に歩き回りたいなぁ などとしみじみと思うのだ。

反省その2
 猛暑でも出歩けるように 来年は「空調服」を買おうかなぁ

 さて 昭和記念公園はプールが終わったはず。そうすると明日からは立川口からパークトレインに乗れるよ。

 
 
 
 
 
 
歩 数   737歩

みつけた  女をうらむ歌

ハリー・ベラフォンテの「マティルダ」という曲      
            
 1930年代の歌、1953年にベラフォンテが歌って大ヒット。
 
        男をうらむ歌 は←こちら
 
歌 詞
ヘイ!!マチルダ、マチルダ、
マチルダは俺の金を持って、べネズエラへトンヅラしちまった。
500ドル、根こそぎ持って行っちまった。
マチルダは俺の金を持って、べネズエラへトンヅラしちまった。
皆一緒に!!
マチルダ!! 一緒に歌って!!
マチルダ!! 大きな声で!!
マチルダは俺の金を持って、べネズエラへトンヅラしちまった。
さあ、もう一回いくぜ!!
マチルダ!! もう一回!!
マチルダ!! 一緒に歌って!!
マチルダは俺の金を持って、べネズエラへトンヅラしちまった。
そう!家を買うつもりの金、えらいことをしちまったもんだ。
あ~~
マチルダ!!皆一緒に!!
マチルダ!!マチルダ!!
マチルダは俺の金を持って、べネズエラへトンヅラしちまった。
もう一回行くぜ!!
マチルダ!! もう一回!!
マチルダ!!
マチルダは俺の金を持って、べネズエラへトンヅラしちまった。
そう!金は、ベッドの枕の下に入れてたんだ。
いいかい、そいつをマチルダは見つけたんだ!
皆一緒に!!
マチルダ!! 
マチルダ!!
マチルダは俺の金を持って、べネズエラへトンヅラしちまった。
もう一回!!
マチルダは俺の金を持って、べネズエラへトンヅラしちまった。

2018年9月 1日 (土)

動画のアホおやじにもコペルニクスにも

会えたよ。

 動画のアホおやじはホシホウジャクなんかを撮っていた。
 
 
ボヤペンはツツドリを追っていた。
 
 
 
歩 数  3591歩

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »