フォト

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

2017年9月29日 (金)

桜もみじ

Photo

秋は桜もみじがきれいだ

 
 
 
 
歩 数    4463歩

2017年9月28日 (木)

森のこかげ

Photo

 森のこかげ、うす暗いところに妙なかたちのキノコがあった。岡田さんが「ツチグリ」だと教えてくれた。

 このキノコが食べられるかどうかはわからない。
正しくは「エリマキツチグリ」のようだ。
 そして食べても毒ではないけれど、しかし食べる価値はないそうだ。
 
 
 この近くでは秋の虫がチロチロと音楽を奏で始めている。夜の本番に備えてお稽古しているのだろうか。
 
 
くり祭りに向かおうとしたが雨のためあきらめた。
歩 数   1397歩
 

ガマズミ

Photo_2

 森の中のガマズミ、小鳥たちが集まる森の中で赤くみのっている。

 
 
 いま人が食べてなかなか美味しいらしい。ビタミンCもポリフェノールもとても多いそうだ。
 
 
 ところが小鳥がこの実を食べるのはまだ先の話で、寒くなるころだという。ということは今の季節は小鳥たちにはもっとおいしいものがたくさんあるらしい。食べるものに全く不自由していないというわけ。

2017年9月27日 (水)

アオサギ飛び立つ

2

 アオサギが優雅に飛んだ

 

  明日夕刻は府中の「くり祭り」に行く

そしてゆでた栗を食べる

 

 

 

歩 数  3106歩

2017年9月26日 (火)

柿はまだ青い

Photo

柿はまだ青かった
 

 
 
 郷土の森のプラネタリウム、来月10月10日から改修のために半年ほどお休みになるそうだ。しばらくの見納めということで鑑賞してきた。
 目的はもう一つ、まだ青い柿の写真を撮ること。
 
  不思議なのは、今年はホトトギスの開花が遅いこと。
 
 
歩 数   3646歩
 冷し中華を食べた。

ヤマジノホトトギス・再

2_3

気になる花だヤマジノホトトギス

2017年9月25日 (月)

野鳥撮影の現場

Photo

 キビタキ、その他の小鳥がかわるがわる現れて、現場は盛り上がった。

 

明日は郷土の森へ行こうかな

 

 

歩 数  4648歩

2017年9月24日 (日)

黄色いコスモス(レモンブライト)

Photo_2

 黄色いコスモス、レモンブライトという。あまり上等な蜜は出していないらしい。

 
 
 
歩 数   4764歩
 
余 談
 昨日LEDのルームランプ、ネット通販で注文した。

花言葉は「愛情」

2

赤いコスモス、花言葉は「愛情」

 夕陽が傾きかけて逆光気味になる時間を狙った。おいらなりに計算して、ほぼ期待した通りに撮れた。

 口笛の野郎に見せびらかしてやりたいな。

2017年9月23日 (土)

オケラという花

Photo

妙な名前の植物、オケラ、その咲き始め。

 藤井さんに教えてもらって、こもれびの家の裏の雑木林で撮った。オケラは漢字で「」と書くそうだ。こんな文字、読める人は少ないだろう。

 花の雰囲気がコウヤボウキに似ていたから調べてみた。やはりこれも同じキク科の植物。

歩 数   2918歩

余 談
 口笛おじさんに小鳥の写真を見せびらかされてしまった。いい写真だった。ロクな腕じゃないのに案外うまく撮る。こんなに悪運の強い人はめずらしい。

2017年9月22日 (金)

キツネノマゴ

Photo_3

キツネノマゴ小さくて目立たない花、

 ハチやチョウたちには人気がある。

レタッチして細かい「体毛」を強調してみた。

 

歩 数  2945歩 

余 談

 自動車のルームランプの消し忘れ、バッテリーが上がってエンジンがかからなかった。

 保険会社のロードサービス(無料)で助かった。

 ルームランプの消し忘れ、年に1回ほどある。ランプをLEDにすれば24時間つけっぱなしでもバッテリーは上がらないのではないかと思う。LEDランプ500円もしないようだ。

マユタテアカネ

Photo

 マユタテアカネが陽を浴びて輝いて見えた。するとボヤペンたちがやってきた。

 
 俺たちの目線よりも高いところにとまっていたのを見て彼らは「あれはアキアカネだろう」と言っていた。そのときおいらは「さすがナチュラリストだな」と思った。
 
 マユタテアカネは地表やごく低い枝にしかとまらないことを彼らは知っているのだ。
 
でもね、パソコンで確認するとやはりマユタテ…なんだな。
 
今日は雨らしい。
 

2017年9月21日 (木)

ヤマジノホトトギス

Photo

 ヤマジノホトトギスが咲いていたよ

 
 
 2009年9月20日、おいらは多摩動物公園でネイチャーフォトの草分け「種村ひろし」さんと出会った。この日、動物園を出たところで「ヤマホトトギス」をみつけた。
 ここのヤマホトトギス、毎年公園の下草刈りで痛めつけられ、その後細々と生息していたが、いまはどうなっているのかと気になる。
 
 
歩 数   3642歩
余 談
 転倒1回。若いアメリカ人がかけよってきて起き上がらせてくれた。感謝! 感謝! 
ちなみに昨日は転倒こそしなかったものの、転びそこなうこと3回だった。

2017年9月20日 (水)

赤とんぼ(アキアカネ)

Photo_2

 赤とんぼの本命、アキアカネ

 

 

 

 

情 報

 涼しくなってボヤペンの仲間がなんとここで「アオバト」を見つけたそうだ。いつものあの木に落ちついてくれるだろうか。

 

歩 数   3873歩

今日は体調がいい

Photo

夕陽のコスモス

 
 
 
今日は体調がいい
 
  永原さんにハガキを書いた。

2017年9月19日 (火)

オオモンツチバチ♂

Photo_3

 夕陽を浴びるオオモンツチバチ♂

 
コスモスは夕陽によく映える。チョコレートコスモス も夕日が似合う。
 
 
 口笛おじさんはむかし北海道で鉄道写真家の広田尚敬を支援していたそうだ。
 
歩 数   1296歩
 
余 談
 府中のプラネタリウム、10月から改装のためしばらくお休みだそうだ。今月中に一度行っておきたい。

台風一過の白い雲

Photo

昼食を食べようとしてマクドナルドに行った。

ところが今日は休日のため、どこも混雑していた。
 
 
仕方なくスーパーで弁当を買って車の中で食べた。
 
 
その屋上から見えた白い雲は美しかった。

2017年9月18日 (月)

自然って…すごいな

ボヤペンは言った、自然って…すごいな
 
  歩 数  37歩…こんなばかな、すり足で歩くとカウントされないようだ。

Photo_2

2017年9月17日 (日)

パソコン組立・途中報告

Mb_2

ASUSの「H270-pro」というマザーボードで。

USB 3.1ポートも取り付けた。

 明日は光学ドライブを取り付けてメモリーを挿して電源投入予定。
 前回おいらが組み立ててから7年ほど過ぎている。ずいぶん構造が変わってしまっている。作業を進めるたびに緊張して身体がカッと熱くなる。脳みそが汗をかくということか。
 
 

公民館でのパソコン、人数が少ないから内容は充実

 

歩 数  496歩  極端に少ない、反省!!

2017年9月16日 (土)

ゴマダラチョウとコガタスズメバチ

Photo

 調べたところゴマダラチョウだった。現場ではバードウォッチングのおじさんが「アカボシゴマダラじゃないね…なんだろう」なんて言っていた。

 
  その場ではわからなかったから写真に撮ってネットで調べた。日本にむかしから生息しているゴマダラチョウ。この蝶、花の蜜は吸わない。
 ゴマダラチョウ ←クリック
 
おいらは去年の6月、樹液を吸っているところを撮影している。
 撮影データ  1/250、 f/10、 ISO 2万

Photo_3

コガタスズメバチがカクトラノオの花に来ていた。
 
歩 数  1145歩
 
明日17日はパソコンの日
 
 
 
 

楽しい行進曲「76本のトロンボーン」

軍隊でもスポーツでもない楽しい行進曲

2017年9月15日 (金)

オオアオイトトンボ

Photo_4

 イトトンボがぼやきのベンチのうしろで交尾していた。大きなイトトンボ「オオアオイトトンボ」だ。

 さて、ここ昭和記念公園には少しずつ小鳥たちが戻りつつある。先日13日、ボヤペンたちが木の上を指さして騒いでいたのはサンコウチョウが姿を現したからだという。撮影に成功したのはのむさん一人。
 
 

Photo_5

←サンコウチョウ
 
 
 
歩 数  1212歩
 秋になって小鳥たちが帰ってくるとともに口笛おじさんも人の迷惑をかえりみずに戻ってきた。
 
 
 久しぶりに冗談を言い合った。

2017年9月14日 (木)

コスカシバ

Photo

 コスカシバ

スズメガの仲間で桜や梅を枯らす害虫。
 
 
 
 
歩 数  1652歩
余 談 
 おいらの腕時計はカシオの電波時計。デジタル表示はまったく狂うことはないが、秒針だけが5秒ほど進んでいた。ネットで取説を開き、指示どおりに操作して修正した。
 

2017年9月13日 (水)

スズバチの砂団子

Photo

 いつものプラタナスのベンチ前、何匹かのスズバチが砂団子を作って次々と運び去っていった。

スズバチではない、スズバチ

 トンボの湿地の森の裏ではボヤペンの仲間たちが木の上を指さしてあわてていたよ。

歩 数  2933歩

のちほど写真、追加予定。
 
余 談
 秋の花粉シーズンが始まった。おいらの場合この〝花粉?〟は来年の初夏まで続く。検査 受けなくちゃ

2017年9月12日 (火)

オオモンツチバチ

Photo

 からだの形は典型的なツチバチだが、黄色い「紋」が多い。黄色い点やオビが多すぎる。
 
 オオモンツチバチというそうだ。6年前の10月10日、神代植物公園の「シオン」の花に来ていた。コガネムシの幼虫に卵を産み付けるそうだ。このハチは〝悪党〟。
 
 昭和記念公園にもシオンは咲くが、ここには虫たちはあまり来ない。なぜかというとコスモスの広大な花畑があるため、甘党たちは分散してしまう。
 
 毎年、神代植物公園ではシオンの花にライバルはなく、狭いお花畑に虫たちを集中させる。
 

600343

歩 数
  208歩、少なすぎる
 余 談  右はおいらが愛用する時計。1万円くらい。秒針が1秒ごとにカクカク動くのが気にくわない。
 
 

2017年9月11日 (月)

ゆたかな秋の実り

Photo

 ぼやきのあずま屋に森の木の実が飾ってあった。

 森の妖精たちが昨夜この周りをまわって踊ったのかもしれない。

 

 そこはかとなく秋のかおりが漂っていた。この香りはキンモクセイかと思ったが、まだ花はつけていなかった。

 藤井さんが昭和記念公園の立川口ふきんに1本だけある白いキンモクセイでもなく?ギンモクセイでもない?(名前は忘れた)それらに似た花を撮ったといっておいらに見せてくれた。

藤井さんに聞いたら(9月14日)「ウスギモクセイ」だと教えてくれた。渓流広場停留所の目の前にある。香りは弱いがこの木は大きかった。ほのかな秋の雰囲気をあたり一帯に漂わせる。

 
ボヤペンとその仲間たちは見かけと違っていがいと風流なのだ。

歩 数  2213歩

天の川を見たい

Newzealandwellingtonstarmarkgeerfno

2017年9月10日 (日)

パソコンの組み立てを前に孫たちが来てお掃除

 今日は孫たちが来ておいらの部屋をお掃除してくれた。パソコンを組み立てるのに若干のスぺースが必要なのだ。その隙間を孫たちが作ってくれた。

 
 こんど新しくパソコンを自作で組み立てることにした。10年以上前から自作パソコンで味をしめてきたから、今さらやめられない。自作パソコンの弱点は〝壊れやすい〟こと。しかし壊れても修理、部品の交換が簡単。改造も簡単。
 
余談ながら、Win10はすばらしいOSだ。便利で、抜群の安定性がある。
歩 数  1568歩

このろくでもない すばらしき世界

2017年9月 9日 (土)

そばの花とオイル交換

 おいらの軽、オイル交換を済ませた

 北の丘はそばの花畑になる。たぶん赤い花と白い花に咲き分けるだろう。
むかしから冷たいやませ(山背)が吹くなどして凶作が心配されるとき、人々はそばを撒いたという。

 そばは悪天候に強く、種まきから収穫までの期間が短いのだそうだ。ことしは天気がおかしいと感じてから作付けしても間に合う。

 あ、それからそばの葉はおいしいらしい。

3年前のそば畑 ←クリック

Photo

 

  歩 数  477歩

2017年9月 8日 (金)

キチョウ

Photo_6

 ハーブ園に来たキチョウが土にしみた水を吸っていた。

 
キバナコスモスの畑にはホシホウジャクが来ているらしい。コスモスは甘い蜜を出し始めたようだ。
 
 
歩 数   3726歩

BOSS缶の宇宙人ジョーンス

Photo_3

 
 
 
  トミー・リー・ジョーンズ、好きな俳優だ。
 
 
この惑星の住人は疲れることがうれしいらしい。

2017年9月 7日 (木)

今はもう秋、ハグロソウと公園の風景

Photo

 今日の天気もすっきりしない。駐車場のおいらの車に向かうとき、つまづいて転倒してしまった。

 行先は神代植物公園にした。ここの山野草園に「ハグロソウ」が咲いている。小さくて地味な花だ。これは「キツネノマゴ」の仲間だそうだ。

 ストロボを使って撮影。

下の写真は雨の公園の静けさを撮ったつもり。今はもう秋なのだ。

 

歩 数  2307歩

Photo_2

2017年9月 6日 (水)

オオスカシバⅡ

2

 今日は久しぶりにフィールドに出られると思った。小雨が降っていたが降りやむことを期待して、いつもの公園に向かった。

 ところが到着しても雨はやまなかった。やむなく引き返す。

 歩 数  812歩  極端に少ない

 
キバナコスモスは甘い蜜を出しているだろうか。

2017年9月 5日 (火)

ハクション大魔王~あくび娘

今日は通院日
 数値は悪化していなかった
 
足の調子、先月の13日がとても調子が良かった。しかしここ1週間ほど、よくない。
 
歩 数  1304歩
 

Photo

3

  大魔王の唐草模様のがま口、つぎのあたった状態もそのままに〝複製〟

した人がいるらしい。えら~い!!

筋トレ

筋トレ

昨日4日の歩数  わずか978歩

2017年9月 2日 (土)

オオハナアブ

Photo_5

 性格がおっとりしているから「オオハナアブ」はかわいい。

 

明日の日曜日は富山県に行きたい。

3日の歩 数   1565歩

コスモス畑

Photo_4

 黄色いコスモスの畑。花はきれいだがおそらくまだ蜜は出ていないと思う。

 
 なにしろ甘党の蝶や蜂などの虫は全く集まっていないのだから。
 
 
 ツツドリが来たということで、いつもの鳥オタクたちが〝ボヤキのあずまや〟に顔をそろえた。

 

歩 数  6420歩

 

2017年9月 1日 (金)

今日は各種手続きで、ツツドリのうわさも

Photo

 ほとんどフィールドには出ていない。

 
 
写真は千日紅に来たヒメアカタテハ。8月28日に撮影。
560mm. 1/1600sec. f/18. ISO 4000.
 
そろそろホトトギスが咲く頃か。
 
 
歩 数  2250歩
ツツドリを撮ったという情報が関西から出ている
 

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »