フォト

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月31日 (木)

早くも新春の梅

Photo紅い梅が相模原北公園に咲いていた。3分咲きといったところか。

名札によれば「八重関守」(やえせきもり)という品種。

明日からのお正月の風景にふさわしい。

2015年12月30日 (水)

ジャンボジェットの着陸

Photo今日も夕日を見ることができた。

米軍の横田基地に向かってジャンボジェットが着陸態勢に入っていた。

2015年12月29日 (火)

夕焼けを眺める

Photo_2

今日も夕焼けを眺めに行った。多くの人はここで立ち止まる。
運が良ければ明日も眺められるだろう。
風景写真には、どうしてもそこに映り込む人がほしい。

カワラヒワ

Photo昭和記念公園の睡蓮の池

カワラヒワの群れ。

エナガの群れも見られたが、撮影できなかった。

 

2015年12月28日 (月)

蝶とひっつき虫

Photo

蝶の温室にセンダングサが植えられていた。このキク科の花は野外でもキチョウをよく集めている。
そしてその種子は人の衣服によく〝ひっつく〟から、ひっつき虫と呼ばれている。
明日からは昭和記念公園の夕焼けを撮りたい。

温室の中のモンシロチョウ

1

今日は多摩動物公園、今年最後の開園日だった。明日からは年末年始の休みに入る。
最近気になっていた蝶の温室に行った。
モンシロチョウがおいらには新鮮に見えた。

調べたところ、モンシロチョウは奈良時代に大根とともに大陸から渡来した、とのこと。

D7100が活躍してくれた。3

2015年12月25日 (金)

妖精のおうち2

2この暖かそうな“小屋”の中でコーヒーなど飲んでみたい。

インスタントコーヒーでいい。

動物園のヤマガラ

Photo_3

井の頭自然文化園のリスのケージ、そこには野鳥もいる。そして人がその中に入ることができる。

12月29日ころもう一度訪れてみたい。
しかし28日から年末のお休みと判明

このヤマガラ、足輪がつけられている。ここは食べ物が豊富だから、少し太りすぎかもしれない。

2015年12月24日 (木)

遊園地の月と電飾

Photo_2月の光もきれいだった。

さぁてと、明日からは昭和記念公園で夕暮れを撮るつもり。

ロビンフッドの森など、いろいろ空想を楽しんでみたい。

ホワイトタイガー(白虎)

Photo

東武動物公園に行ってみた。ここには白虎(びゃっこ・ホワイトタイガー)がいる。
そして夜の電飾がきれいだという評判だ。
また、好奇心の強い私としては圏央道の開通にともなって、ここまでの交通の利便性にも関心があった。
昭和記念公園までは所要、1時間20分くらい。
東武動物公園までは1時間40分だった。

2015年12月21日 (月)

妖精のおうち

Photo_6去年まではふれあい広場の隅に打ち捨てられていた「妖精のおうち」、今年は照明と装飾が施されて家族連れの人気を集めていた。

 

水鳥の池の夕暮れ

Photo_3

今日はラッキーだった。
RAWで撮影しておいて正解だった。

2015年12月20日 (日)

夕日とカモ

Photo逆光なのだが、望遠レンズの先端だけ樹木の陰にすることができた。

遠くに太陽が沈もうとするタイミング。

1/400sec. 、f/5、ISO400、プログラムオート、+1.7Ev

イルミネーションの期間中だけれど、季節は冬ではなく晩秋。

昭和記念公園では「クリスマスイルミネーション」という言い方はしていない。さまざまな人を考慮してか、「ウィンタービスタ」と言っている。

2015年12月19日 (土)

レストランの菊

 

Photo_3

鉢植えで咲いていた菊。

ソニーの広角ズームレンズ(10-18mm)、近接撮影にめっぽう強い。

池の対岸からボート乗り場方向

Photoこの時期の池は様々な表情を見せてくれる。

北風が強かった。

余 談
 「だんなさん毎日来てますね」と焼き芋屋さんに覚えられてしまった。この日の夕食は焼き芋1個。健康に良くない。

2015年12月18日 (金)

紅梅

Photo_2

雑用があって撮影への出発が遅れてしまった。

 相模原北公園の梅林に行くことにした。ここにはそろそろルリビタキが来るはずだ。
 2~3輪の紅梅が咲いている。ストロボを使ってこれを撮影しようとしたが、ストロボのセットアップにてこずってしまった。

地面に腰かけて、じっくりと接続を再確認してOKとなった。

2015年12月17日 (木)

リスのジャンプ

Photo_2リスがクルミをくわえて走り回っていた。

1/4000sec. f/2.8  ISO3200

メタボにならないよう運動に励んでいるようだ。

井の頭自然文化園のリス

Photo

晴れていたから井の頭自然文化園のリスを撮ろうと思った。晴れているとき、逆光で撮るとリスの毛がきれいに映える。ところが、到着したときにあいにく小雨がぱらついてきた。
リスのケージの中でしばらく待っていると、わずかに薄日が差した。
しかし4年前のようないい写真は撮れなかった。
↑ところでこの4年前の写真、リスの背後に女性が写っている。
このときそこに女性が写ったのは本当だけれど、この女性の“容姿”はオイラが勝手に変えてしまっている。いうなれば、この女性は“架空”の人、といえる。

2015年12月16日 (水)

毎日がまるで通勤

Photo昭和記念公園にまるで“通勤”している状態だ。

Photo_4

 西立川口から入って50メートルほど歩いたところで、右足がしびれて動かなくなった。立ったまま足踏みするなどして、なんとかしびれをごまかした。
 レイクサイドレストランに隣接したうっそうとした森、そこはバードサンクチュアリになっている。いつも小鳥のさえずりがにぎやかだ。
 ここで暮らすことができればオイラは毎朝、小鳥の声で目覚めることだろう。

今日は徒歩で“ニコ爺執着のもみじ”の前を通り、水鳥の池の外周を大きく右回りに一周する結果になった。

Photo_5

2015年12月15日 (火)

今夜も記念公園

Jpg_2

今夜も昭和記念公園へ行った。八王子バイパスが無料になって本当に助かる。

 

夕暮れのパークトレイン

Photo

この日(14日)オイラはパークトレインで日本庭園に行った。その日本庭園には入らず、ブナの木にあいさつをして、みんなの広場を右回りに歩いて戻った。
もうすぐ日が暮れて夜のライトアップが始まろうとするとき、パークトレインの最終便が通りかかった。ヘッドライトを点灯しているところを見たのは初めてだ。
乗務員に手を振って挨拶。顔なじみになってしまった。
水鳥の池に戻ってきたとき、はるか遠くの空を渡り鳥の群れがV字型の編隊飛行をして横切った。

2015年12月14日 (月)

夕暮れのコナラ

Photo何日も前から今日(14日)をふたご座流星群の観察に予定していた。

あいにくの天気だったから、行き先を星空の観察場所から昭和記念公園に変更した。

コナラの大木がカラーLEDに照らされていた。

Photo_3

2015年12月13日 (日)

青空に恵まれた秋

Photo

今年の秋は青空と白い雲に恵まれた。
 写真は11日に撮影したもの。

2015年12月12日 (土)

イルミネーションと子どもたち

Photo_2今日は土曜日なので、子どもがたくさんイルミネーションの周りで楽しそうに戯れていた。この子たちの未来のためにオレたちジジイは何をしてあげられるだろうか。

カメラの特殊効果「カラースケッチ」は便利で楽しい機能だ。これを考案した人に、できることならノーベル賞をさし上げたい。

雨上がりの原っぱ

Photo朝方激しく雨が降ったから、昭和記念公園は人影が少ない。

空気が澄んでいるから、影が横じまになって長く伸びた。

2015年12月11日 (金)

夕日に照らされる

2

沈みかけた夕日が枝に残った葉を照らした。

風雲急を告げているかのような雰囲気。このあと、怪しい風が吹いてふたたび雨が降り出した。

水たまりの中に踏み込んだから、おいらの靴はずぶぬれになっている。

夕日を受ける池の対岸

Photo

 朝は激しい雨。午後になって雨が上がり、強い風で白い雲が流されていた。
 いい雲が撮れそうなうれしい予感。
 その予感は的中した。自画自賛 !! パチパチ
 帰路、また雨が降ってきた。
明日はダンスパーティー、それが終わったらまた昭和記念公園に行く予定。
 

2015年12月10日 (木)

紅葉の王様

Photo_3

紅葉の王様のもみじ

余 談
Windows Liveメールが突然起動しなくなった。そこでマイクロソフトのサイトの「起動しない時、修復するための3ステップ」
を開いて、書いてある通りにやってみた。

その結果、「修復できなかったから再度インストールを…」と出た。
がっかりしながらパソコンを再起動したら、すべてOK !! 何事もなかったかのように起ち上った。修復は成功していたのだ。

しかし1日分のメール送受信のデータが消えたようだ。

Photo_4

子どもの遠足

Photo郷土の森に子どもたちが遠足に来ていた。

 

2015年12月 9日 (水)

昭和記念公園のイルミ

Photo

いい雰囲気のイルミーネーションを撮ることができた。
ビデオ用の補助ライトを使った。

Photo_2

この補助光源を使うと現場の雰囲気がじつにリアルに写る。不思議だ。

撮影データ
 ニコンD750、24-70mmズームで24mm端、ISO5000、プログラムオート、ホワイトバランス=蛍光灯、1/50sec、f/3.5、+1EV、JPEG。

Photo_4

2015年12月 8日 (火)

坂の上の雲

Photo

登っていく坂の上の青い天に、もし一朶(いちだ)の白い雲が輝いているとすれば、それのみを見つめて歩いていくであろう。
司馬遼太郎「坂の上の雲」あとがきから。

2015年12月 7日 (月)

オフシーズンのボート乗り場

Photo_4

すべてのボートが係留されて休んでいる。
いまはもう冬だ。

2池の対岸ではカモが子育てをしていた。

鐘を鳴らすふたり

Photo

 広場の真ん中のクリスマスツリー、その前に「鐘」が2個下がっている。それを鳴らす姿は神社のお参りに似ている。これを鳴らせばいいことがある、ということを日本人は知っている。

2015年12月 6日 (日)

赤レンガ倉庫のクリスマスマーケット

1今年もこの時期のクリスマスマーケットに出かけた。

去年の反省から今年はLEDの補助光源(ビデオ用)を使った。補助光が会場の電灯の「黄色」に近くなるように色のついたフィルターを使ってみた。大正解だったと思う。

2

夕日を浴びる対岸の森

Dsc_3697

閉園時間が迫っていた。ふり返るとカメラマンが夕日に照らされた紅葉を狙っていた。昨日4日の撮影。

今日(5日)は大野北公民館のイルミネーション点灯式。

2015年12月 4日 (金)

日暮れの池

Photo_5

昭和記念公園はこの時期、午後4時30分で閉園する。
だから日没直後の残照は見られない、ふだんは…。

良い考えを思いついた。じつは明日からこの公園は夜間のクリスマスイルミネーションが始まる。夕方ここに来て、日が暮れるまで写真が撮れるのだ。

 幸いなことに、今年は紅葉が遅くなっているからクリスマスのライトアップ(夜間の開園)と紅葉がうまい具合に重なるというワケ。

深まる秋、水鳥の池と原っぱ

 

Photo_2紅葉がようやく見ごろになった。

ヨーロッパブナに向かう途中の原っぱ。画面に太陽を入れて撮ってみた。

日本庭園まで歩いたら、へこたれてしまった。歩けなくなると困るのでパークトレインに乗った。乗務員の佐藤さんと久しぶりに会えてうれしかった。

Photo_3

2015年12月 2日 (水)

イルミネーションと家族

Photo家族の写真を撮りたいと思う。個人が特定できるような容姿は撮らず、“様子”を撮りたい。この写真は去年のもの。

昭和記念公園は5日からライトアップが始まる。

Win7からアップしたこのWin10マシン、とても調子がいい。

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »