フォト

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月30日 (木)

ウグイスカグラ

_edited1日当たりの悪い雑木林。そこにひっそりと咲く小さな花。ウグイスカグラ。

5年前に撮影。

Photo_2

下の写真は5月下旬、ウグイスカグラの実。食べられる。

おいしい缶コーヒー

Photoオイラは厳しいカロリー制限を受けている。「無糖」ならOKという医師の許可で飲んでいるのが、DyDoの「世界一のバリスタ監修」というもの。

これはほんとうにおいしい。ヨーロッパの水準に達しているのではないかと思う。

2015年4月29日 (水)

夢は夏、トンボの思い出

Photo病室でオイラの夢は夏の野山を駆けめぐっている。

去年の7月に撮影したチョウトンボ。

2015年4月28日 (火)

ポップサーカス相模原公演

相模原にサーカスがやってきた。淵野辺の特設会場にポップサーカス。6月までやっているというから退院ののちオイラも観賞できる。

およそ20年前ここにキグレ・サ-カスが来たことがある。その時オイラは2回切符を買った。彼らが踊ったダンスミュージック、今も覚えている。

2015年4月27日 (月)

調べてみました、手術着

手術着はただのTシャツに見えるけど、

手術着のカタログ

ちょっと違うようです。防菌はもちろん静電気が起きないようにとか、目には見えない機能があるんですね。

手術着の色など

病院の壁やベッドなどは白が多いですね。

しかし、手術室の壁や執刀するお医者さんの手術着の色は青緑ですね。

昔はこれらも白色でした。
しかし、人間にはずっと同じものを見続けると
網膜が疲れて反対色が見えてくる性質があります。

血の赤い色を見続けた医師たちから
「青緑色(赤の反対色)のシミがみえる」と訴えがあったため
反対色が出てきてもわかりにくい、青緑色の手術室や手術着となったのです。

以上、ネットで調べました。コピペです。

2015年4月26日 (日)

「真球頂上決戦~日本VSドイツ~日本が勝ったよ

昨夜のNHK番組、「超絶 凄(すご)ワザ!『真球頂上決戦~日本VSドイツ~』」オイラの予想に反して、日本が勝ったね。

ドイツのシェフラーという企業、ホンダの省エネ車にも採用されている最先端の技術を持っているのだ。

この番組に登場する人たち、表情が素晴らしい。

2015年4月25日 (土)

はやく単独で歩きたい。

一人で、せめて病院内だけでも移動したいけれど、車椅子に乗り込むにも一人では難しい。

手術後、37℃程度の微熱。
背中には縫合した後も流れ出る血液を取り出すチューブが取り付けられていた。その血液は機械で処理されてオイラの体に点滴で戻される。
そのチューブは昨日取り外された。
今夜はNHK総合で「超絶凄ワザ」がある。日独真球対決、どちらが勝つだろうか、ドイツの一流ハイテク企業に日本の町工場は勝てないのではないかと思う。
 それにしても職人や技術者というのは格好がいい。

2015年4月24日 (金)

1週間が経った

入院後1週間が過ぎた。手術を終えて3日。体のあちこちに付けられていたチューブ類は外されている。

幸いなことに手術箇所である腰の部分にも痛みはない。
昨日はベッドから立ち上がる練習だけ。今日からは歩行訓練が始まった。今は歩行器を使ってヨタヨタと数十メートル歩くのもたいへんだ。
執刀医の先生、私の背骨を切るのに苦労したという話をしてくれた。器具が壊れるのでないかと思うほど力を入れなければ切れなかったそうだ。そのためオペの時間は長くなった。
昼夜逆転気味のオイラの生活リズム、少しずつ治ってきた。オペを受けた21日の夜はとんでもなく長く感じた。長い夜

2015年4月23日 (木)

くらやみ祭り

5月3日から5日、府中の大國魂神社の暗やみ祭り、今年は行けないなあ。5月半ばまで病院暮らし。

退院したら体調次第だけれど、行動範囲を広げたい。

今日は立ち上がる練習

 昨夜あたりから夜は少しよく眠れるようになりました。生活のリズムはおよそ1週間で取り戻 せそう。

 今日は立ち上がる練習だそうです。

2015年4月22日 (水)

ようやくオペが終わりました。

少しベッドで起き上がれるようになりました。

オイラは相当なジジイなので、オペ室の看護師さんたち、高校生のピチピチギャルに見えたよ。
今朝がたは起き上ると貧血。24時間以上何も食べなかったので、少しは痩せたでしょう。
今年の夏は岐阜のお祭りに出かけたいです。
湯河原の女将里の女将さん、コメントありがとう。

2015年4月21日 (火)

いよいよオペです

いよいよオペです。

けっこう大変な手術のようです。
夕方には終わるでしょう

2015年4月20日 (月)

病床でのネット

Photo病床です

明日の手術に向けて検査など忙しいです。

2015年4月19日 (日)

ルパン三世のテーマ、ジャズバージョン

病室でYoutubeの音楽を聴いていたらルパンⅢ世のジャズが流れた。
jujuのtake fiveもなかなかいいよ

しっとりとした味がある。

2015年4月18日 (土)

去年のネジバナ

Photo
昨年6月に撮影したネジバナ。

ソニーα7sに、ニコンのマイクロレンズを付けた。このマイクロレンズは30年前のもの。現代のマクロレンズよりもかなり劣る。

α7sは当初ボデーだけを買った。レンズはニコンのオールドレンズで何とかなると思ったからね。

α7sは夜のお祭りを撮影するには最強。ISO4万で撮影できる。
公称の最高ISO感度は、なんと40万。

野鳥と孫の運動会にはニコン1V2、とニコンのD7100。

退院したら今年も野山を歩きたい。

2015年4月17日 (金)

病室から

1おいらの病室

食事はおいしかった。

入院しました。病室からです

テストを兼ねてアップ

2015年4月16日 (木)

アカカタバミ

Photo_2ひさしぶりにアカカタバミを撮影。この花、めしべが5本あった。

sony の30mmマクロで撮影。

この植物、雑草の中では〝最強〟だ。踏まれても踏まれてもたくましく生き続ける。そのためか戦国武将の家紋にも使われているようだ。

余 談
 病院でもネットが使える見込みです。ブログの更新をやってみます。

黄桜・キザクラ

Photoウコン桜という黄色い桜が見ごろだ。相模原北公園。

晴天が続けば花の色は黄色みが強くなる。日照が少ないと花は緑がかる。

2015年4月15日 (水)

ニコ1 V3 のNX2でのレタッチ例

ニコン1V3 Captur NX2でのレタッチ例 

このサイトの「夜桜でV3の高感度耐性を試すの書き込みは参考になりそう。

ルナリア(ゴウダソウ)

Photo今年も我が家の庭にこのアブラナ科の花が咲いた。一昨年この花の名前を調べるのに大変な苦労をした。

2年前に苦労して調べたのに、名前をすっかり忘れてしまった。今回ネットで調べても見つからず、結局オイラのこのブログで調べた。

ゴウダソウ
ヨーロッパ原産、北海道では野生化しているそうだ。明治時代に合田さんという人がフランスから持ち込んだという。

追 記
本日相模原北公園に行ったところ、このルナリア(ゴウダソウ)が花壇に植えられているのを見つけた。

2015年4月14日 (火)

しばらく入院します

手術のため4月17日に入院の予定となりました。1か月ほど入院の見込みです。

2015年4月 8日 (水)

赤ちゃんを守るネコ

赤ちゃんをいじめる“演技”に猫が反応。必死に守ろうとするよ。

こちらも犬に襲われた子供を助ける猫

https://www.youtube.com/watch?v=QVAvwykLkBc

2015年4月 6日 (月)

ボケ

Photo_2ボケ、この漠然とした色彩にふぜいがある。

里の春

Photo
昭和記念公園の春。ソメイヨシノと新緑とヤマザクラ。

 明日から天気が悪くなるそうだ。トンボを探したが、まだのようだ。

2015年4月 3日 (金)

多摩センター駅、乞田川の桜

Photo乞田川の桜。まいとし桜の季節はこのアングルで写真を撮っている。

ホワイトバランスを「蛍光灯」にしてJPEG。何の補正もしなくて済んだ。

2015年4月 2日 (木)

ホトケノザ

_edited1
春一番の花、ホトケノザ。この頭には毛が生えている。

2015年4月 1日 (水)

桜並木

Photo_2夜になって雨が降り出した。相模原の桜並木に出かけた。

写真の掲示板を開設しました。

左のリンク「わくわく写真の掲示板」をクリックして、どんどん投稿してください

あるいは上を↑クリック

Photo

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »