フォト

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月30日 (木)

ハロウィン

Photo横浜のイギリス館、この季節ハロウィンの飾りつけが楽しめる(入館無料)。

オイラが好きな被写体はメルヘン。

2_2

Photo_2夕暮れどき、窓の外と室内照明のバランスに満足。

2014年10月28日 (火)

紅葉しはじめたモミジバフウ(紅葉葉楓)

Photo_2さがみはらグリーンプールのモミジバフウ、街路照明や窓の明かりに照らされて紅葉のグラデーションがみごとだ。

月が沈もうとしている。

2014年10月27日 (月)

秋の桜

_edited1_2

十月桜というのだろう。満開だった。「秋桜」と書けばコスモスと読むことになる。コスモスと一緒に咲いていた。

2014年10月26日 (日)

庭の菊

_edited2予報では曇りということだったが、おおむね晴れた。青空と白い雲もきれいだった。

ある庭先の小さな菊の花をマクロレンズで撮影した。

可愛い花

2014年10月25日 (土)

ヤギさんと仲良く

Photo
ズーラシアではヤギさんと触れ合うことができる。バードショーが行われる隣の敷地だ。

ピグミーゴートという小型の山羊。

動物園では正しい家族、…つまり幸せそうな家族がふんだんに見られる。

2014年10月24日 (金)

水鳥の池の秋

Photoいまはもう秋、水鳥の池。ボートと一緒にカモも戯れていた。

わずかに色づいたモミジの枝、その下にカップルが乗ったボートがさしかかったところをパチリ。
 

2014年10月20日 (月)

手古舞

Photo
祭礼には少女たちによる「手古舞(てこまい)」という行列があるそうだ。

くらやみ祭り(府中)にもある。ところがオイラは府中で生まれ育ちながらそれを見たことがなかった。

昨日けやき並木のパレードでその行列を見ることができた。

2014年10月19日 (日)

太鼓のパレード

Photo_419日、府中の市制60周年を記念して大太鼓などのパレードが行われた。

ビルの谷間の撮影となったが、建物が覆いかぶる画像にしたくなかった。

そこで広角レンズを使って空が開いて写るように工夫した。

クリーム色のバラ

Photo_3このバラになんという名をつけようかな。

 秋のバラが美しくなっている。春よりも気温の変化が大きいためだという人がいる。

昨年までバラの写真は避けてきた。その理由は簡単、きれいに写らなかったからだ。

最近はよく写る。たぶんカメラの進歩のためだと思う。

2014年10月17日 (金)

カルメンという名のバラ

Photo

カルメン

という名にふさわしいバラを探そうと思っている。

花の名前を覚えるのは容易なことではない。無理して覚えるよりも自分で勝手に名づけるほうが楽しい。

風邪薬を飲んだら眠くなり、出かけるのが遅くなった。そこで相模原北公園に向かった。

逆光で撮影した赤いバラ、この花の後ろ姿はきれいだった。

2014年10月16日 (木)

竿の先の赤とんぼ

Photo_4
夕焼けこやけの赤とんぼ「とまっているよ竿の先」の歌のとおりにアキアカネが羽を休めている。

赤とんぼの仲間を代表するアキアカネだけれど、前回アップしたマユタテアカネやマイコアカネの透き通った赤のほうが美しい…とオイラは思う。

余 談
 昭和記念公園のトンボ、今年の夏はみじめなほど少なかった。来年の夏は回復してくれるだろうか。

ハナムグリ

Photo_2
コガネムシの仲間、ハナムグリがシオンの蜜を吸っていた。

後ろに見えるハチはハラナガツチバチ。

この時期、シオンはよほど上等な蜜を出しているようで、たくさんの虫たちが群れていた。

カゼをひいてしまった。

2014年10月15日 (水)

水鳥の池・大好きな風景

Photo_2
台風一過のキラキラした風景が好きだ。

最近のレンズ、逆光であっても安心して撮影できる。

2014年10月14日 (火)

マユタテアカネ♂

Photo
水鳥の池、その周辺には小さな赤とんぼ「マユタテアカネ」が多く見られた。

台風一過、空は青かった。

2014年10月13日 (月)

お会式美人たち

1_5
3年前のお会式でオイラの目を楽しませてくれた「さゞ奈美纒連」の華麗な演技をひさしぶりに見ることができた。(10月12日)

2

このチームの明るさはどこから来るのだろうか。

さゞ奈美の方、連絡いただければ写真お送りします。

3

ISO 20000(2万)~40000(4万・上の2枚)で撮影

2014年10月12日 (日)

ダリアとヒラタアブ

Photoダリアに向かってヒラタアブがホバリングしていた。

モノポッドの先にカメラを取り付けた。カメラにはマクロレンズを付けた。
 オートフォーカスがうまく効いた。

ISO 3200

2014年10月11日 (土)

まぼろしの青いバラ

Photo_4
まぼろしの青いバラ。フォトショップエレメンツを使って赤を青に変換してみた。

ウマノスズクサとジャコウアゲハ

Photoウマノスズクサ という目立たない植物がある。以前ジャコウアゲハという大型の蝶がこれに卵を産み付けているのを撮影した。

 神代植物公園ではこの植物と蝶の両方を保護している。10日、ここを通りかかったら葉っぱの裏にイモムシのような幼虫がついていた。まぎれもなくジャコウアゲハの幼虫だった。

むかし、イザベラ・バードという英国人女性が北海道でこの植物を見つけた。そしてさまざまな考察をしている。明治時代のことである。

2014年10月10日 (金)

夕焼け

Photo神代植物公園からの帰り道、息をのむような見事な夕焼けに出会った。

信号待ちの運転席から撮影。ホワイトバランスは「太陽光」

オンブバッタ

_edited1
親のバッタが子供を背負っているように見える。このオンブバッタという名前は正式名称のようだ。

実際にはオスがメスの上に乗っている。

2014年10月 8日 (水)

モンキチョウ

Photoモンキチョウ♀が草むらで羽を休めていた。産卵は終えたのだろうか。マメ科の植物に産み付けて孵化した幼虫が冬を越すという。

2014年10月 7日 (火)

ついに再会!チョコレートコスモス

Photo_4

Photo_5
今日も昭和記念公園に行ってチョコレートコスモスを探した。

なかなか見つからなかった。年配のボランティアの人に尋ねたところ、広場東の売店の近くではないか、ということで張り切って向かった。

しかし、そこにもなかった。あきらめてパークトレインに乗って帰ることにした。

西立川口を出たところにきれいな花壇がある。そこでぼんやり立っていたところ、なんと目の前にチョコレートコスモスがあったのだ。この花は花壇のわき役だ。
しかし、あくまでも気品がある。

ダリアの真ん中

Photoチョコレートコスモスが気になって仕方がない。

そのため午後、台風が通り過ぎたので昭和記念公園にでかけた。ところが臨時休園。

相模原北公園でダリアを撮影。ダリアもコスモスもどちらもキク科の花。

2014年10月 3日 (金)

秋晴れの広場

Photo_2

昭和記念公園に行った。

チョコレートコスモスを探したが見当たらなかった。

実りの秋

Photo今年は柿が豊作のようだ。町田の山崎という地区、ここらあたりの柿は枝もたわわに実っている。

この歩道を行く人たちは優しい。先月あたりから、この柿の実を温かく見守っている。

2014年10月 2日 (木)

コスモス

Photo
オイラは色の濃いコスモスが好きだ。この花よりももっと濃い色のコスモスもある。たしかチョコレートなんとか、という名前。

チョコレートコスモス ←クリック

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »