フォト

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月27日 (日)

今年、アキアカネは少ない

Photo 近年、アキアカネは少なくなっているそうだ。
 この写真はアキアカネだが。この時期の赤とんぼはコノシメトンボが大半だ。

この写真は10月17日に撮影したもの。

私の軽自動車のタイヤを交換したり、いろいろ用事が多かった。

 タイヤ4本を安く買おうとしてオートウエイからインドネシア製を取り寄せた。タイヤの代金、送料込みで1.0480円。
 そしてタイヤフィッターというところに持ち込んで取り付けてもらった。平日・事前予約割引を適用していただき、8000円のところを6000円だった。工賃・バルブ交換・バランス調整・タイヤ処分料など、すべて込み。だから全部で16.480円。
 もっと安く買える方法があったら教えていただきたい。

2013年10月17日 (木)

コスモスの丘

Photo 昭和記念公園のコスモス、昨日の台風にもめげずきれいに咲いていた。

来月になるとここの隣で赤いソバの花が咲くそうだ。

とてもたのしみ

2013年10月15日 (火)

アオモンイトトンボ

Photo_3

アオイトトンボが集団で産卵していたとき、その近くにひとまわり小さなイトトンボがやってきた。

名前は似ているがアオモンイトトンボというそうだ。

10月7日にこもれびの池で撮影。

ニコン1 V2、ISO 180、105mmマイクロ、F 5.6、1/500sec。

2013年10月13日 (日)

御会式(おえしき)美人

Photo_2

今日12日が池上本門寺の御会式だということを昨日まで忘れていた。

御会式は秋の肌寒さの中で行われるのだ。ところが昨今の気温は異常で、真夏の暑さだ。

御会式はにぎやかに、楽しげに今年も行われた。

お祭りはニッポンの若者を正しく磨き上げていく。

撮影データ
 ニコンD7100、ISO6400、シグマ24mm、F 2.0、1/40sec.

2013年10月11日 (金)

正しいおさるの家族

Photo

青空と白い雲が美しかった。こういう日は大きい空の昭和記念公園が楽しいだろう。

 しかし久しぶりに横浜動物園ズーラシアに行ってみたかった。あそこはスタッフのユニフォームも格好がいい。
 いい雰囲気でハンバーガーも食べられる。理由はよくわからないが今日の気分はズーラシアだった。

幸せそうなおサルの親子が見られた。その正しい雰囲気に、オイラは心から敬意を払う。

2013年10月10日 (木)

彩雲・再

Photo 台風がもたらした風で「彩雲」が現れた。

10月9日午後4時ころ撮影。

2013年10月 8日 (火)

ウラナミシジミ

_edited1

シオンの花を目当てに神代植物公園に出かけた。

ウラナミシジミがいた。細いしっぽがかわいらしい。

アオイトトンボの胸

Photo こもれびの池から日本庭園に向かう途中、左側の草地はトンボたちの餌場になっている。ショウジョウトンボもシオカラトンボもチョウトンボもここで餌をとっている、ことが多い。

小さな昆虫をとらえて食べるのだ。だからここを通るときには細心の注意を払う。

今回もここでアオイトトンボの捕食行動が観察できた。

2013年10月 7日 (月)

ツマグロヒョウモンの♂

Photo

ツマグロヒョウモンの♂。日陰であっても黄色い羽根が鮮やかだった。

2013年10月 3日 (木)

オオウラギンスジヒョウモン

Photo_2

オオウラギンスジヒョウモンというらしい。9月29日撮影。

この時期にシオンの花が咲くと甘党の虫たちが集まる。

撮影していたときはツマグロヒョウモンの♂だと思っていた。

アオイトトンボの集団産卵

Photo こもれびの池、たくさんのアオイトトンボが集結していた。たくさんのカップルが草の葉や茎に卵を産み付けていた。

これをアオイトトンボの集団産卵というらしい。

本日、この時期には珍しく気温は29度ほど、暑苦しかった。今年の夏は長い。

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »