フォト

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月31日 (日)

六義園のしだれ桜、その2

Photo六義園のしだれ桜、この下で今年のお正月に貫井囃子の公演が行われた。

四季を通じてこの木の下に人々が集う。

2013年3月28日 (木)

六義園のしだれ桜

2_edited1

六義園(りくぎえん)のしだれ桜がライトアップされているというので撮影に出かけた。

桜だけでなく、庭園のおもな見どころがライトアップされている。

縦の構図にしてみたところ和風の雰囲気になった。

蛇足
この庭園は江戸時代、赤穂浪士が吉良邸に討ち入ったころの時代にできたそうだ。

蛇足その2

D7100_2031_2

←オイラと同じアングルでプロカメラマンも撮影していたよ。

2013年3月26日 (火)

多摩センター駅付近の夜桜

Photo_2
多摩センター付近、乞田川にかかる橋の上から撮った夜桜。

ニコン1 V2、10-30mm(10mm)、プログラムオート、ISO3200、
f3.5、1/6sec. +1EV。手持ち撮影。

2013年3月25日 (月)

ふるさとの遊び場

Photo

幼いころから中学生ころまでの間、オイラの遊び場の中心となった場所「みょうらい橋」画面右は旧・国鉄の下川原線の跡地の緑道。橋の左側は昔と変わらない坂道。

Photo_2

ここで冬は凧揚げ、夏は魚取りをした。多摩川に行くときには必ずこの橋を渡った。

道路の左右に民家の屋根が写っているが、昔は田んぼだった。農薬はほとんど使われなかったのだろうか、たくさんの小魚やザリガニが取れた。

いま童謡や唱歌を聞くとき、オイラはかならずこの周辺の景色を思い浮かべる。

2013年3月24日 (日)

しだれ桜とパークトレイン

Photo昭和記念公園のパークトレイン、シュッシュッと音を立てて元気に走っている。

運転しているのは佐藤さんだ。去年の夏はこの楽しい乗り物にずいぶんお世話になった。

2013年3月23日 (土)

菜の花

Photo
菜の花もよく見るとなかなかきれいだ。

菜の花や 月は東に日は西に
与謝蕪村

2013年3月22日 (金)

ヒカゲツツジ

Photo_3

淡い黄色が上品な花。黄色いツツジは珍しい。

おおぞら1号

Photo_2

警視庁のヘリコプター「おおぞら1号」。青空によく映えていた。

2013年3月21日 (木)

クサボケ

Photo_3

去年は春の訪れが遅かった。3月26日になっても春らしい風景を探すのに苦労した。

今日の昭和記念公園は、ソメイヨシノが咲き始めていて、春真っ盛りだった。

日本庭園でみごとなクサボケを見つけた。その控えめな色彩が気に入った。クローズアップレンズで撮った。

2013年3月20日 (水)

孫の卒園式

Photo
先日は孫の幼稚園の卒園式だった。

市民会館の後ろのほうから撮影した。

Photo_2

上の写真から修了証書の部分だけを切り取ってみた。

ニコン1 V2、70-200mm(200mm端)、プログラムオート(ISO 1800、f 4、1/250sec.)

2013年3月19日 (火)

コアラの食事とお昼寝

Photo

午後2時30分過ぎ、コアラのお食事に間に合った。午後1時ころが本来のお食事タイム。このタイミングを逃すと眠っているところしか見られない。

2

食べ終わるといそいそと「柱」へと向かう。

Photo_2

Photo_3

この「柱」に到着すると、ストンと眠りに落ちた。しあわせそうだ。

コアラ1頭の食費、オイラの食費よりもけた違いに高いらしい。

2013年3月12日 (火)

ライオンの交尾

Photo

多摩動物公園、アフリカ園のライオン。交尾していた。一定期間、何度か交尾して妊娠するという。

アムールトラの交尾

余 談

ニコン1 V2、70-200mmズーム(165mm)ISO160、プログラムオート、1/500sec. f 5.6
このカメラとレンズの組み合わせ、驚くほど鮮明に写る。画質はニコンD700よりも優れていると感じている。

モンシロチョウとシジミチョウ

2

モンシロチョウとヤマトシジミが仲良くしていた。

この後、モンシロチョウが飛び立つとシジミチョウがその後を追った。

2013年3月11日 (月)

ピンクの梅

Photo_3盆栽の梅。

トダ精光のワイドコンバーターの前玉を外すと「クローズアップレンズになる」というので試してみた。

なかなかの優れものだ。

遠くを見るチーターと若いサル

Photo
ニコン1 V2に70-200mmズームを付けて多摩動物公園に出かけた。

オイラは動物たちの真剣なまなざしが好きだ。

Photo_2

2013年3月10日 (日)

プレ・くらやみ祭り

Photo

府中の「郷土の森博物館」では梅まつりの真っ最中だった。

神輿が敷地内を練り歩いた。かつがれた神輿はくらやみ祭で昭和47年まで使われていた旧・御本社(ごほんしゃ)神輿だ。

Photo_2

山車は出なかったが大太鼓も祭囃子も練り歩いた。

Photo_3これらの写真の背景の「空」、茶色がかっている。

この日のニュースでも報じられたが、寒冷前線の通過に伴う強風で舞い上がった「砂埃」。

これらの写真、ニコン V2の10-30mmズームにトダ精光のワイドコンバーター(ML-1)を付けて撮影。35mm換算で17mm程度の超広角となっている。

画像は十分にシャープだ。

2013年3月 6日 (水)

シジュウカラ

Photoシジュウカラが桜の枝をつついていた。。

ニコン1 V2に70-200mmズーム、ISO200、f5.0、1/1000sec.15コマ/sec.

2013年3月 5日 (火)

ルリビタキ・再

Photo
神代植物公園でルリビタキを見た。あわてて撮影したためズームを最長の200mmにせず、122mmで撮ってしまった。

反省

前回撮影のルリビタキ

暖かくなったから今度はカワズザクラに来るメジロを狙ってみよう。

2013年3月 4日 (月)

聖地巡礼・了法寺

Photo東京八王子に了法寺というお寺がある。日蓮宗のお寺だ。

その中に稲荷神社がある。仏教と稲荷信仰は、とても仲良しの関係なのだ。

ここのように、仏教寺院にお稲荷さんが祀られていることがある。かといって稲荷神社の境内に仏教寺院が設けられることはない(と思う)けれど…。

Photo_4

赤いのぼり旗には「正一位稲荷大明神」と書かれている。絵馬はハートの形。

Photo_5

「霊験あらかた」で、ここにお参りしたらさっそくパトカーのお巡りさんと久しぶりにお話しすることができた。職務質問だった。

2013年3月 2日 (土)

国道17号線・苗場スキー場

Photoむかし、何度も通った苗場スキー場に出かけてみた。高速道路が整備されて以前よりもずいぶん近くなった。

東京が晴れて北風が吹くとき、新潟は吹雪になっている。地吹雪が吹き荒れると運転はとても危険だ。前後左右、そして上下も真っ白になって何も見えなくなる。ホワイトアウトだ。

昔お世話になった「つくし」というスキー宿は「ノエル苗場」というリゾートマンションの一角で居酒屋「つくし亭」になっていた。板前さんと奥さんは元気そうだった。ここにはトンちゃんとフミちゃんという二人の男の子がいた。彼らはいま40歳になっただろうか。

2013年3月 1日 (金)

梅の横顔

Photo花が人の表情にも見えたから、梅の“横顔”を撮影してみた。

Photo_2
ニコン1 V2 にFT1を介して70-200mmf2.8ズームを付けた。(補正-1EV)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »