フォト

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月27日 (火)

陣馬山からの富士

Photo_3

富士山が美しく見える季節になった。

陣馬山の絶景ポイントに出かけた。

富士山は正しく頭を雲の上に出していた。

2012年11月24日 (土)

富士山を撮る人

Photo

山中湖から見た富士山、あまりみごとではなかった。カメラマンの姿を入れてみた。

富士の裾野では自衛隊が大砲を撃っていた。砲声が雷鳴のように轟いていた。

2012年11月21日 (水)

軒先のもみじ

Photo先日、日本庭園で撮影したもみじ。透き通るような鮮やかな赤。

それを写真で再現するのは難しい。フォトショップを使ってレタッチ。ようやくここまでにした。

「一眼女子」を写しこんで臨場感を出したつもり。

蛇足
フォトショップエレメンツを買うならヤフーオークションがおすすめ。オイラが使っているのは旧型のバージョン5。

2012年11月20日 (火)

日本経済の担い手たち

Photo

今日はおとりさま(二の酉)。風の冷たさが心地よい。

彼らも真剣に日本経済の発展を願っている。

Photo_2お月さんも見守っていたよ。

2012年11月17日 (土)

日本庭園

Photo

今年の夏の猛暑の中、オイラがトンボの撮影に通った日本庭園。ここはもみじの紅葉がみごとだ。さすがにここには子供はいない。

平日にもかかわらず、狭い範囲にカメラマンが集中していた。

みんながどのようなアングルで傑作をモノにしようとしているのか、それを眺めるのも勉強。

2012年11月15日 (木)

水面(みなも)の紅葉

Photo_2

昭和記念公園のボート乗り場から水鳥の池を撮影した。対岸が順光の夕日に照らされていた。

イチョウ並木の紅葉

2
昭和記念公園のイチョウ並木(昭島側)、みごとに紅葉していた。

昨年とは異なり、地表が明るい色で舗装されているため、一面の黄色が美しい。

多くの人が訪れていた。フォトショップを使って人間を消してみた。

2012年11月13日 (火)

サフランとトランペット奏者

Photo

サフランというクロッカスに似た花。クロッカスも同じアヤメ科なのだそうだ。

クロッカスは春に咲く。

下の写真は相模原北公園で上手にトランペットを吹くおじさん。

Photo_2

公園を散歩する人に喜ばれている。

リュウキュウアサギマダラ

Photo_2多摩動物公園の温室は夏が過ぎて蝶が活発になったそうだ。しかし3年前に比べると、とても静かだ。

リュウキュウアサギマダラがランタナの蜜をのんびりと吸っていた。

この蝶はオオゴマダラと同じようにのんびりしている。だから幸せそうに見える。

リュウキュウアサギマダラの求愛

2012年11月12日 (月)

お猿の子供はお母さんの背中

Photo今年生まれたお猿の子供はずいぶん大きくなった。お母さんの背中に乗っている。

彼らはできない約束はしない。他人の秘密はもらさない。ギャンブルにも溺れない。

生まれたときの子猿

2012年11月10日 (土)

山中湖から眺めた富士山

Photo

山中湖から富士山を眺めた。

Photo_2
下は湖畔のホテル群

2012年11月 8日 (木)

お酉さまと神楽

Photo

大國魂神社のお酉さまに行ってきた。冬の初めの風物詩だ。柏手と拍子木の音がにぎやかだ。

Photo_2

神楽を舞っていた。ひょっとこのお面をかぶっている。

2012年11月 6日 (火)

モミジバフウ(紅葉葉楓)

都市であってもこの樹木は一流の紅葉を見せてくれる。場所は「さがみはらグリーンプール」。

Photo_2

モミジバフウ

カエデ(楓)に似ているけれどまったく別の仲間として分類されているようだ。

水彩でこの紅葉を描きたいと思った。その材料としてこの写真を撮影した。

カメラはフジフイルムのS5Pro。その写真をニコンのソフト、Capture NX2でレタッチした。

2012年11月 1日 (木)

3人の夕日ハンター

Photo

相模原北公園に3人のカメラマンが並んでいた。タテに並んでいる。丹沢に沈む太陽を狙っている。

明日もよく晴れるようだ。おいらもどこかで夕日を狙いたい。

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »